>  >  > AKB48峯岸、『AKBINGO!』にクレーム

AKB48峯岸みなみ、『AKBINGO!』制作方針にクレーム「“撮れ高”がないからって調節しないで!」

関連タグ
AKB48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3問目の「主に東南アジア地域で貴重なタンパク源として好まれている、芋虫や昆虫を調理した食べ物の総称は?」という問題には、西野が「ゲテモノ料理」と答えて正解。本田が罰ゲームとして、蝉の素揚げを食べることに。他のメンバーも蝉そのままの見た目に絶叫するなか、蝉を食べた本田は「あ、美味しい、普通のスナック菓子みたい」と笑顔で感想を述べ、自ら志願して食べた同じチーム8の清水も「ポップコーンみたい」と語った。続く「有名人のプライベートや素人時代のものを本人に内緒で公開し、対象者に恥ずかしさを与える“おしおき“は?」という問題には峯岸が「恥ずかし写真」と答えて正解。横山がAKB48オーディション時の写真を公開されるも、企画キラーの異名を持つ横山はノーリアクション。これを見た番組側は峯岸チームからも1人選んで写真を公開することになり、峯岸が「撮れ高がないからって調節しないで!」とクレームを入れた。不運なもう1人に選ばれた木崎は、SKE48オーディション時の写真を公開され「イヤで~す」と恥ずかしそうに感想を述べた。

 5問目の「頭上に振り下ろされた刀剣を素手で挟み、身を守る行為 バラエティー番組ではスポーツチャンバラの竹刀を使うことが多いムチャぷりは?」という問題には、田中が「真剣白刃取り」と答えて正解。罰ゲームに選ばれた渡辺は「みくりんにやってもらいたい、みくりんしか考えられない」と、溺愛する田中から罰ゲームを受けることを希望するものの却下され、清人から竹刀で攻撃を受けた。

 6問目には「電撃ネットワークのパフォーマンスのひとつで、主にソフトキャンディーを炭酸飲料に入れることで、人工的に噴水のように噴射させる行為を何という?」という問題が出され、峯岸が「炭酸噴水」と答えて正解。罰ゲームとして、岩田が顔面に炭酸噴水を受け「飲んだんですけど、鼻に入ってきた。死ぬかと思った」と感想を述べた。続いて「新日本プロレスの野人・中西学が得意とする 自分の方の上に相手を仰向けに乗せ、弓なりに反らせる大技は?」という問題には、峯岸チームが「アルゼンチンバックブリ―カ―」と答えて正解。松岡が罰ゲームとして乱入してきたアジャ・コングからアルゼンチンバックブリ―カ―を受け、「もう『AKBINGO!』に出たくない」と恐怖し番組は終了した。

 メンバーがクイズと罰ゲームを通して、リアクション芸を磨いた今回の放送。次回は『コイウタ選手権』がオンエアされる予定だ。

(文=向原康太)

      

「AKB48峯岸みなみ、『AKBINGO!』制作方針にクレーム「“撮れ高”がないからって調節しないで!」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版