>  >  > 遠藤舞&編集者バンドの詳細明らかに

遠藤舞、雑誌編集者と結成したバンドの詳細発表 『ベーマガ』編集長らとフェス出演へ

関連タグ
JPOP
アイドル
シンガー
バンド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140905-endo.jpg

 元アイドリング!!!のリーダーであり、現在はソロで活躍する遠藤舞が、9月13日、14日に滋賀・烏丸半島芝生広場で開催される野外イベント『イナズマロック フェス 2014』へバンド編成で出演する。このたび、遠藤が出演にあたっての名義を「えんどうさんと(株)リットーのひと」としたこと、さらに匿名であったバンドメンバーが(株)リットーミュージックの社員であることも合わせて発表した。

20140905-endo2.jpg

 今回、「えんどうさんと(株)リットーのひと」のメンバーとして発表されたのは、同社で『BASS MAGAZINE』の編集長を務める近藤隆久氏と、おなじく同社で編集者として勤務している織本幸介氏、渡邊光一氏の3名。近藤氏は結成の経緯に関して「遠藤さん(通称:社長)のソロデビュー一周年記念ライヴ『一歳楽祭』で対面したこと」とコメントしており、このライブをきっかけにバンドメンバーとして出演することになったという。

遠藤舞(社長&ボーカル)コメント

 イナズマロックフェスに向けて、バンドメンバーと
日夜リハーサルをしている遠藤です♪

みなさまにご報告があります!

先日お知らせしましたバンド結成の詳細を発表したいと思います。

バンド名は・・・「えんどうさんと(株)リットーのひと」(株)の読みはマエカブです!

雑誌編集者とはリットーミュージックさんの方々で
Bass Magazineの編集長、バイトリーダーこと、
近藤さんがバンマスを努めてくださいっています!

バイトリーダーは今回、Guitarを担当。
そして通称、係長の織本さんはBass、部長こと渡邉さんはDrumsを担当
してくれますが、実は二人とも現役バリバリのバンドマン。

日夜、編集というお仕事で大変忙しいメンバーですが
私、遠藤の為にリハーサルも頑張ってくれて、
本当に優しい兄さんたち!

イナズマロックフェスも間近に迫ってきましたが
バンドメンバー一丸となって頑張りますので当日の
ライブを楽しみにしてくださいね♪

(株)リットーミュージック  編集長 近藤隆久氏(バイトリーダー&ギター)コメント

 そもそもの発端は、遠藤さん(通称:社長)のソロデビュー一周年記念ライヴ『一歳楽祭』で対面したこと。あのとき、歌声が僕の中で響き、その声をずっと聴き続けたいと思いました。そして今回、サポートをさせていただきますが……楽しみなのとプレッシャーで、我々、超テンション高いです(笑)。我々のバンド・サウンドと遠藤さんの歌声、これらが混ざることでどんな化学反応が起こるのか? その場が最高の空間になるよう全力を尽くします!

(株)リットーミュージック 織本幸介氏(係長&ベース)コメント

 ベースを担当させてもらいます、係長こと織本幸介です。プライベートでも社内でも、いつでもかぶりものをしているので“誰?”って思われていそうですが……私です! ベーマガの織本です! 雑誌の編集をしながら自分のバンドやお手伝いなどでベースを弾かせてもらっていますが、こんなにステキな企画に参加させてもらえるなんて本当に嬉しく思います。仕事はそこそこに(編集長すみません 笑!)、最高のライヴになるようがんばります!

(株)リットーミュージック 渡邊光一氏(部長&ドラム)コメント

ドラムを担当させて頂く、部長こと渡邊光一です。編集業を生業としながらパンクバンドをやっている老け顔野郎で、なんだコイツはという印象を与えてしまうかもしれませんが、遠藤さん(通称:社長)の記念すべき初フェスの舞台を後ろから熱く・楽しく・しっかりと支えたいと思ってます。僕らにとって、そして、みなさんにとって、2014年9月14日が特別で素敵な日になりますように!

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版