岩城滉一、フルカスタムした“遊ぶための車”「ミニモーク」を披露 「各地をこの車でガンガン走りますよ」

 芸能界きっての車好きとして知られる岩城滉一が、自身のYouTubeチャンネル「#51TV」にて、フルカスタムした名車「ミニモーク」を披露。「それにしてもカスタムがすごいこだわり」など視聴者から反響が寄せられている。

【岩城滉一×ミニモーク】フルカスタム完了!!!コレは改造という域を超えているのでは…?

 1月21日に公開された「【岩城滉一×ミニモーク】フルカスタム完了!!!コレは改造という域を超えているのでは…?」と題した動画で岩城は「今回は夏に遊べる車をと思って」と、およそ25年ぶりにミニモークを手に入れたことを明かした。

 今回のフルカスタムは岩城の友人が営む会社に依頼するという。その会社は宮城・仙台市にある車販売などを行う「トラウム株式会社」。代表取締役の山内真さんは今回のカスタムに際し、「僕も34年車屋をやっていますけど、一個一個のパーツを岩城さんがオーダーするというのは初めてですよね。すごいこだわりです」と語っていた。

 岩城も「ここまでのカスタムは普通、車屋さんが対応してくれない。まこっちゃん(山内真さん)のところだからワガママ聞いてやってもらっているけれど、普通の車屋で“これをやって”と言ったら怒るかもしれない」と熱弁していた。

 そうしてフルカスタムされたミニモークは、なるほど、美しい外観。内装も細部にまでこだわり抜いていて、岩城は「やれることはやったと思います」と力を込めた。サイドウィンドウは設けられてないが、冬の寒さ対策としてシートヒーターを導入したという。ヒートインナージャケットを着用している岩城は、撮影日は12月だったものの、仙台から東京までさっそくミニモークを走らせて帰るそうだ。

 最後に岩城は「これは遊ぶためものだから、これからこの車を乗っていろんなことができるようにね。各地をこの車でガンガン走りますよ」と目を輝かせていた。

 趣味に没頭する岩城のYouTubeチャンネルは動画を見ているだけで、こちらまで楽しくなってしまうのが人気のポイントだといえるだろう。視聴者からも「これが岩城さんの元気の源ですね!年齢を感じさせないポテンシャルに脱帽です」「やぁ〜楽しそうなクルマを岩城さんが笑顔で車のあれこれ話している最高ですね。いつも楽しい企画ありがとうございます」などの嬉々としたコメントが続々と寄せられている。

 岩城のチャンネルファンは、今後の動向にも注目していよう。



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる