庄司智春、新車「ランドローバー」購入もミキティが勝手に納車 芸能界きってのおしどり夫婦が示す存在感

 藤本美貴が自身のYouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ / 藤本美貴」に公開した動画で、夫である品川庄司の庄司智春が購入していた「ランドローバー」の納車を勝手に済ませ、彼の前にサプライズで登場するというドッキリを仕掛けた。

さようならチャレンジャー【ラジオ】

 庄司は昨年10月23日に、自身の公式YouTubeチャンネルに公開した動画で、10万km以上乗り続けたアメリカ車「ダッジ・チャレンジャー」が廃車になったことを報告。ガソリンスタンドで給油後にエンジンをかけたところ、ボンネットから煙が出てきてしまい、修理工場に持って行ったものの「手の施しようがない」と診断され、泣く泣く手放したことを明かしていた。

【ドッキリデート】旦那さんの新車に乗って待ち合わせ場所に行ってみた!

 その後、庄司はダッジ・チャレンジャーに変わる新たな相棒として高級英国車「ランドローバー」を購入していたようで、その事実は、1月11日に藤本のYouTubeチャンネルで公開された「【ドッキリデート】旦那さんの新車に乗って待ち合わせ場所に行ってみた!」と題した動画にて明かされた。オーナーである庄司を差し置いて、藤本が夫の「新車購入のご報告」をしたのには訳がある。

 というのもこの日、藤本が訪れたのは、ランドローバーのショールーム。なんでも、納車を翌日だと思っている夫を差し置いて、「ランドローバー」をこっそりと納車し、その足であらかじめ予定していた庄司とのデートの待ち合わせ場所へ行くという算段らしい。「勝手に納車しちゃおうっていう。怒られるやつじゃない? これ(笑)」と、藤本は悪戯っぽく笑う。

 入店後、必要書類にサインを済ませると、夫がもらうはずだった花束を贈呈された藤本。そしてついに「ランドローバー」と対面し、夫より先に運転席に乗り込んで約束の場所へと向かった。一方の、庄司は何も知らず、東京・青山の道路沿いで妻の到着を待つ。藤本の愛車は、昨年439万円で購入したテスラの「モデル3」。庄司はこの「モデル3」に乗って、妻が迎えに来てくれると思っているらしい。

 ところが、現場にやってきた彼女が乗っていたのは、明日自分が受け取るはずの「ランドローバー」だった。運転席からドアを開けて「おーい! 庄司~!」と呼びかける藤本。庄司は「ちょっと待ってよ……」と困惑し、すぐに状況を理解して「俺のじゃん!」と声を張り上げた。

 言うまでもなく、納車はオーナーにとって大事なイベントだ。庄司も、無断で納車を済ませた藤本に対し「ファーストキスを奪ってるみたいなもんだからね!?」と詰め寄った。とはいえ、本気で怒っている風ではない。その後、相変わらずぶつくさ文句を言いつつも、あっけらかんと笑う藤本とともに楽し気にドライブへ出かけたのが良い証拠だ。そんな2人に対して、コメント欄には「やっぱミキティは庄司といると輝いてるんだよなー」「2人とも仲良くて楽しそうで和む」「自然な感じが見てて癒される!」などの声が寄せられている。

 藤本のチャンネルは登録者数15.2万人で、庄司のチャンネルは登録者数2.06万人。しかし、二人が共演する動画は、昨年6月8日に公開された「【夫婦ダイエット後半戦】夫婦で筋トレ大作戦」と題した動画が54万再生、同年7月18日に公開された「【1年ぶりのデート♡】13年目の結婚記念日のお祝いしました【vlog】」と題した動画が126万再生と、互いの登録者数をはるかに凌ぐ視聴者が集まっている(※チャンネル登録者数、再生数は1月12日時点)。いかに、夫婦二人揃っての動画に需要があるかわかるというものだ。

 今後も芸能界きってのおしどり夫婦である藤本・庄司夫妻による、仲睦まじさ溢れる動画に期待したい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる