フィッシャーズ・シルクロード、年明けに救急搬送されていた 扁桃の腫れから呼吸困難に

シルクロード、年明けに救急搬送

 チャンネル登録者数712万人を誇るYouTuberグループ・フィッシャーズのシルクロードが呼吸困難で救急搬送されていた。

シルク、呼吸できなくなって救急車に乗ることに。

 1月5日に公開された動画「シルク、呼吸できなくなって救急車に乗ることに。」では、冒頭から動画の編集作業をしながら、喉の痛み・発熱・悪寒を訴えるシルクロードの姿が。昨年の年始にも同様の症状により病院を受診していたシルクロードだが、今回も「前回と同じ」「嫌だな、この年始絶対になるやつっていうジンクスになってしまったら」と呟き、翌朝に病院を受診することを決意した。

 しかしその後事態は急転。扁桃の腫れにより、呼吸がしづらいというシルクロードは深夜急遽救急車を呼ぶことに。結果は重度の急性扁桃炎と診断され、場合によっては命にかかわる結果となっていたという。過労による免疫力の低下が原因とのことで、多忙な生活を送るYouTuber生活に対して、視聴者からは心配の声が上がっている。

 その後病院から帰宅し、回復に向かっていたシルクロードは、同様の症状に陥った際にはすぐに救急車を呼ぶか、救急相談ダイヤル「#7119」に連絡してほしいと視聴者に呼びかけた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる