Spotifyが国内初ビデオポッドキャスト番組『EDUCAST 熱中大学』配信開始 ねお、佐藤流司ら令和の新星たちから学ぶ

Spotify、国内初ビデオポッドキャスト番組配信

 オーディオストリーミングサービスSpotifyは、専門領域を極め、その道のプロフェッショナルとして第一線で活躍するZ世代のクリエイターやインフルエンサーたちに、技術やノウハウ、独自の人生哲学などを学ぶ、講義形式のオリジナル教育ポッドキャスト番組『EDUCAST 熱中大学』の配信を、本日11月15日よりスタートした。

 同番組は、新たな時代を切り開く令和のニュースターが、自らが熱中するチカラ・原点・そしてこれからについて熱く語る講義形式のビデオポッドキャスト。21世紀に続々と生まれる”新しい職業”。その新たな職業でプロフェッショナルとして活躍しながらも、柔軟に自らの未来を切り拓いていく、10代、20代のスターが毎回番組ホストとして登場。将来に悩む若者に向け、新たな時代を生き抜くチカラ、自分の居場所の見つけ方、そして熱中を仕事に変える心構えや、時にはアップデートが追いつかない”大人”に対するアドバイスまで、それぞれ3エピソードにわたりここでしか受けられない熱血講義を展開する。

 また、『EDUCAST 熱中大学』は、国内オリジナル番組として初めて「ビデオポッドキャスト」の形式で提供を開始。リスナーは目的や聴取環境に応じて、映像を前面に出して楽しむことも、背景にすることも、自由に切り替えることができる。日本テレビの人気テレビ番組を制作するチームが制作に関わり、教育エンタテインメント分野における映像制作スキルと、Spotifyが培ってきた音声コンテンツのノウハウを活かし、質の高い番組をお届けしていくという。

 同番組では、Spotifyが提供する音声コンテンツの制作ツールAnchorを利用して配信され、Anchorに実装されているQ&A機能や投票機能を活用し、リスナーから各エピソードで最も印象に残った言葉を募集。パーソナリティには、総フォロワー数530万を超えるモデル兼動画クリエイターのねお、東京五輪スケートボード金メダリストの四十住さくら、2.5次元舞台をはじめ幅広く活躍する役者の佐藤流司など、次世代をリードする令和のニュースターたちが登場する予定だ。

スポティファイジャパン株式会社 音声コンテンツ事業統括 西ちえこ氏からのコメント

『EDUCAST 熱中大学』を、国内オリジナル番組としては初めてビデオポッドキャストの形式でお届けします。Spotifyは様々なパートナーと音声によるストーリーテリングの可能性を追求してきましたが、映像や、クリエイターとリスナーがコミュニケーションできる機能などを実装したこの実験的な番組が、より多くのクリエイターが音声での表現に興味を持ち、また多くのリスナーがポッドキャストを聴き始めるきっかけとなれば嬉しいです。

■番組概要
番組URL:https://spoti.fi/EDUCAST
配信日時:11月15日正午初回配信、
以降隔週月曜18時頃。※毎回3エピソードずつ配信
予告動画:https://youtu.be/PaJIVp5isjs
配信スケジュールとパーソナリティ
11月15日:ねお(モデル兼動画クリエイター)
11月29日:四十住さくら(プロスケートボーダー、東京五輪スケートボード金メダリスト)
12月13日:佐藤流司(俳優)
12月27日:和田彩花(アイドル)
※以降、Waboku(アニメーション作家)、村木風海(化学者、発明家、冒険家)ほかを予定。スケジュールとパーソナリティは順次発表

※写真は左から、佐藤流司、和田彩花、Waboku、村木風海

 



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる