100円ショップで揃うApple Watch向け商品とは? ダイソー、キャンドゥ、セリアから紹介

100円ショップApple Watch向け商品

 10月に『Apple Watch Series7』が登場した。これを機に新たにApple Watchを購入したり、買い替えたり、またこれから購入を予定している方も多いのではないだろうか。そこで、ダイソー、キャンドゥ、セリアなどの100円ショップで手軽に揃えられるApple Watch用のアクセサリーを紹介していく。

「Apple Watch画面保護ガラスケース」 ダイソー

ダイソー「Apple Watch用画面保護ガラスケース」

 最初に紹介するのは、ダイソーの「Apple Watch用画面保護ガラスケース」。Apple Watchをキズから守ってくれるグッズだ。

 Apple Watchはスマホと違って落とすことはあまりないが、机などにぶつけたり、カバンの中をまさぐっているうちにペンや鍵とこすれたりして画面や側面にキズがついてしまったのではないかと心配になるシーンが数多くある。

ダイソー「Apple Watch用画面保護ガラスケース」

 そんな心配を解消してくれるのが,このApple Watch画面保護ガラスケース。Apple Watch着用中に,ほかの物と触れやすい部分を保護してくれる。

 材質は強化ガラス、ポリカーボネート、シリコーン粘着剤。サイドボタン用にあいている穴に合わせて被せるように装着すればOK。

「Apple Watch用画面保護ガラスケース」を装着したApple Watch

 実際にカバーを着けて使用したが、画面反応にストレスを感じることはなかった。またケース自体に厚みはさほどなく、持ってみるととても軽いため違和感なくApple Watchを使い続けることができる。

ウエットタイプとドライタイプのクリーニングシートがついてくる

 サイズはApple Watchの大きさに合わせ40mm用と44mm用があり、ウエットタイプとドライタイプのクリーニングシートもついて、220円。ダイソーだけのオリジナル商品となっている。

「Apple Watch保護ガラスフィルム」 ダイソー

ダイソー「Apple Watch保護ガラスフィルム」

 画面保護ガラスケースだとどうしても側面がカバーの色になってしまい、Apple Watchの雰囲気を損ねてしまうことが嫌だという方にはこちら。ダイソーの「Apple Watch保護ガラスフィルム」だ。

 保護ガラスフィルムは画面部分のみを保護するグッズ。Apple Watchの側面は保護できないが、透明のフィルムなので、全体のカラー感は損ねることはない。

 ウエットタイプとドライタイプのクリーニングシートで画面をきれいにし,端からそっと置くようにすると気泡が入り込むことなくピタッと吸い付くように装着できる。貼った状態で使用してみると画面操作に違和感はなく、見えにくくなってしまうこともなかった。

「Apple Watch保護ガラスフィルム」を貼り付けたApple Watch

 こちらも40mmと44mm用に対応している。画面を傷から守ってくれる心強い製品だが少し注意点が。Apple Watchは画面の四隅がゆるやかなカーブになっているため、画面の平面部分のみを保護するようにできているフィルムは、少し小さく感じてしまうかもしれない。

 しかし、カラー感を損なうことなく、一番傷つきやすい部分をしっかりと保護してくれることに変わりはない。 また、ガラスフィルムははダイソーオリジナル商品で110円とケースよりも110円安くなっている。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる