スマート照明のPhilips HueがSpotifyと連携 音楽にあわせて照明が変化する

 シグニファイジャパン合同会社は、スマート照明の『Philips Hue』シリーズが音楽配信サービス・Spotifyと提携したことを発表した。

 この提携により、Philips Hueシステムは、Spotifyから流れる曲の音楽データをリアルタイムで分析し、音楽のビートだけでなく、ムード、ジャンル、テンポなどに合わせてライトの色を切り換え、より没入感のある演出を提供することができるようになった。また本機能は、2021年10月26日からPhilips Hueブリッジ使用の全てのユーザーが利用可能になる。

 シグニファイのPhilips HueビジネスリーダーであるJasper Vervoortは今回の提携について「スマート照明の世界的リーダーとして、私たちはPhilips Hueユーザーに最先端のスマート照明体験を提供し続けるため、常に新しい方法を模索しています。オーディオが重要な要素となるエンターテインメントを、私たちはPhilips Hueの重要な焦点として捉えています」と述べている。

 また、Spotifyのコンシューマーエクスペリエンス担当バイスプレジデントであるSten Garmarkは「Philips Hue の革新的な統合を楽しみにしています。Spotifyはスマート照明との連携により、新次元のリスニングセッションが強化されました」とコメントを寄せた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる