2021年7~9月YouTube新規開設チャンネルランキング 山田涼介、BE:FIRSTの順位は?

21年7~9月新規開設チャンネルランキング

 株式会社BitStarが自社で開発した分析ツール「Influencer Power Ranking(IPR)」のデータに基づき、2021年7〜9月の間に新しく開設されたYouTubeチャンネルの、同期間内での登録者数のランキングを発表した。

【2021年7〜9月】新規開設チャンネルランキングTOP20

1位 51.6万人 LEOの遊び場【山田涼介】
2位 32.9万人 BE:FIRST Official
3位 22.0万人 MYの個人チャンネル
4位 19.5万人 ローレン・イロアス / Lauren Iroas【にじさんじ】
5位 17.3万人 オレらの時間
6位 13.9万人 オリバー・エバンス / Oliver Evans 【にじさんじ】
7位 13.7万人 よぉちゃんねるぅ
8位 13.2万人 まぬん2nd – まふまふのサブチャンネル
9位 12.7万人 ユナ YOU and NA
10位 11.8万人 永ennのアリス
11位 11.7万人 Tomohisa Yamashita
12位 10.8万人 みんなでいこな
13位 10.7万人 藍沢エマ / Aizawa Ema
14位 10.7万人 ゆーのちゅーぶ / 大原優乃
15位 10.7万人 岩田剛典
16位  9.9万人 新MSSPチャンネル
17位  8.6万人 うどんそば 兵庫 京都 Udonsoba Hyogo Kyoto
18位  8.0万人 高市早苗チャンネル
19位  7.9万人 sakuyui ch / さくゆいちゃんねる
20位  7.3万人 FumiKiri

※調査対象:日本国内のチャンネル登録者数1000人以上のYouTubeチャンネル
※対象期間:2021年7-9月に開設されたチャンネル
※細かな数字は切り捨てて表示

・第1位「LEOの遊び場【山田涼介】」
第1位は、ジャニーズ事務所に所属する山田涼介が開設した個人チャンネルがランクイン。2021年上半期の新規開設チャンネルランキング1位は二宮和也、中丸雄一、菊池風磨とともに山田も所属するYouTubeユニット「ジャにのちゃんねる」だったので、そのブランド力の高さを示した形となった。LEOの遊び場は、主に山田が友人とゲーム配信をする内容。山田の人気ぶりとゲーム配信ジャンルが掛け合わさり、更なる伸びが期待される。

・第2位「BE:FIRST Official」
日本を代表するラッパー兼音楽プロデューサーのSKY-HIがプロデュースする、ボーイズグループ・BE:FIRSTのYouTubeチャンネル。メンバーを決めるオーディションの様子から地上波の番組で密着したことで注目度が急上昇。プレデビュー曲の「Shining One」は約1,900万回再生を突破している。

・第3位「MYの個人チャンネル」
ドッキリ動画などで人気の「チャンネルがーどまん」のメンバー・MYが立ち上げたチャンネルが第3位にランクイン。MYの好きな車関連の動画が高い再生回数を記録している。今後、チャンネルの相方も決まる予定とのこと。

■IPR REPORT
URL:https://ipr.tokyo/rpt/
マーケターの方へ向けて、インフルエンサー・マーケティングに関連する知見を発信するWEBマガジン。 



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる