テスラの完全自動運転に必要な「セーフティスコア」 満点を維持する方法を海外YouTuberが紹介

テスラ「セーフティスコア」で満点を維持する方法

 テスラが提供する「フルセルフドライビング(FSD)」ベータ版。こちらの機能はドライバーの運転に安全スコアつけ、合格したユーザーにのみ提供されているものである。ドライバーへの安全性を評価する「セーフティ・スコア」で、満点を維持するハックを紹介したYouTuberが話題となっている。

 運転に細かいミスがあると減点されるシステムである「セーフティ・スコア」。YouTuberのZero Fun氏は、ミスをしたときにハンドルについている2つのボタンを同時に押すことにより、セーフティスコアに使用されるデータを消去できると紹介している。

 また、原点してしまった際には信号待ちから急加速して、できるだけ長く穏やかにブレーキを踏むと、スコアを100に戻すことができるという。それ以外にも「FSD」のシステムを無効にした状態でしばらく運転し、停車をして車をオフにした後に「FSD」に再度ジョインするとデータがリセットするため、ミスを無効にできるとも紹介されている。

(画像=Zero FunのYouTube)

(Source)
https://www.cnet.com/roadshow/news/its-easy-to-game-teslas-safety-score-system-owners-say/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる