次元と国を越境して展開される“考察の共創” 『神椿市建設中。』序盤に感じた熱狂

『神椿市建設中。』序盤に感じた熱狂

 V.W.Pとして活動する花譜や理芽、春猿火、ヰ世界情緒、幸祜を筆頭に、様々なバーチャルアーティストやクリエイターが次元を超えて集まるKAMITSUBAKI STUDIO。同レーベルによる1ヵ月限定の共創型コミュニティアドベンチャー『神椿市建設中。』が10月4日にスタートした。

 『神椿市建設中。』は、KAMITSUBAKI STUDIOが2019年から開発してきたオリジナルIPプロジェクトであると同時に、その物語を軸として企画/開発を進めるアフターコロナ時代の新しい“遊び“を産み出すプロジェクト。ユーザーはスマートフォン専用のブラウザゲームを通して日々出現する『Q』(=謎)を解き、仮想都市「神椿市」の全貌を明らかにしていく。神椿市の時刻は現実の時刻と連動しており、『Q』に立ち会うにはリアルタイム性が重要になる。「森先 化歩」を初めとするV.W.Pに良く似たキャラクターたちが登場し、花譜の「痛みを」が流れるOPムービーも印象的だ。

 もともとは2020年初頭に一部を公開予定だったものの、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて内容を再構築。ソーシャルディスタンス=人が人との距離を取る時代をポジティブに捉えられる物語として、「離れていても繋がっている」体験と物語を目指して開発された。

 そのため、『神椿市建設中。』には人とのコミュニケーションがカギとなる仕組みが導入されている。その際たる例が公式Discordサーバーだ。参加者にはDiscordサーバーが解放され、4種の刻印で振り分けられたユーザーたちが「自己紹介」「雑談」「考察」など様々なテーマで常時やりとりしている。『Q』の解決に役立つ内容や、次の『Q』に向けた情報の共有、神椿市の世界観の考察、KAMITSUBAKI STUDIO所属アーティストの楽曲とのリンクなどが集合知的に共有され、ひとりで画面に向き合うのではなく、コミュニティの全員で協力して様々な謎を解き明かしていくゲーム体験が楽しめるものになっているため、Discordサーバーへの参加は必須となるだろう。原稿執筆時点では、既に「神椿市零番街」を舞台にした2日分の『Q』が解決されている。

 それぞれの『Q』は後からでも追体験できるため詳しい内容は書かないが、1日目の舞台となった「二律背反の広場」では、花譜のMV「心臓と絡繰」に登場する場所の画像が提示され、ユーザーの位置情報をつかった仕掛けが展開され、2日目の「神椿學園」では、「神椿」の名前を使った謎解きが登場した。『Q』を解決すると物語が読めるようになり、その物語を紐解くことで、神椿市やこのプロジェクト自体をさらに考察できるようになる。

 同時に、Discordサーバーでは1日目の夕方18:00に行なわれた『Q』の開始と、「心臓と絡繰」を初投稿した時間が同じであることが指摘されるなど、考察は様々な形で広がっていく。もちろん、その考察が正しいかどうかはまだ分からない。けれども、本来は別々の場所で暮らす不特定多数の人々が、『神椿市建設中。』を通じてともに様々な可能性を考え、互いに協力して問いに向き合う体験は、ゲームと言うよりも、仮想都市を舞台にしたコミュニティをつくりあげていく魅力に溢れていて、この部分が、ゲーム本編以上に魅力的な雰囲気だ。

 参加者の中には海外在住の方もいて、コミュニケーションの輪は日本を越えた地域にまで広がっている。コロナ禍以降、遠隔地に暮らす人々が気軽には会えなくなって久しい中で、新たな人々との出会いや繋がりが生まれるような魅力が、このプロジェクトの核に当たるものなのだろう。『Ingress』~『Ingress Prime』や『ポケモン GO』のような土地に紐づいた位置情報ゲームとはまた違う形で、現実と仮想世界をリンクさせた体験が楽しめる。

 また、ゲーム内にはこれまで音楽活動にこだわってきたKAMITSUBAKI STUDIOらしいコンテンツも用意されている。ゲーム内の神椿市のマップにちらばる「歌の欠片」を見つけて問題を解くと、特別な音源が解放されるのだ。たとえば、ある場所を調べて問題をクリアすると、OPムービーに使われていた花譜の楽曲「痛みを」のRemixの一部が聴ける。荘厳なオーケストレーションが印象的な素晴らしいリミックスになっているため、見つけていない人はぜひ発見していただきたい。なお、「歌の欠片」は18個分用意されているようだ。

 現実世界と神椿市を繋ぐような形で様々な人々が集まり、互いに知識や知恵を持ちより、問題解決に挑んでいく。おそらく、これから1ヵ月を通して、『神椿市建設中。』は様々な人々の会話ややりとりで溢れることになるのだろう。開催期間を通してより参加者が増えていくことで、このプロジェクトで得られる体験は、いま以上に特別なものになるはずだ。

 リアルサウンドでは今回の記事も含めた全4回のコラムでプロジェクトの行方をレポート予定。『Q』は現在のところ毎日登場している。気になる人はぜひ、『神椿市建設中。』にアクセスしてみてほしい。

■番組情報
神椿市建設中。都市開発通信Vol.2〜協力〜
https://youtu.be/uPXO0IoY9gk

10月4日からリリースした共創型コミュニティアドベンチャー「神椿市建設中。」の魅力や情報をお届けする公式生放送番組。
第2回目の放送は10月9日 19:00から放送予定。

【出演】
・山口慧(MC)
・春猿火
・ヰ世界情緒

「神椿市建設中。」参加はこちら
『神椿市建設中。』公式Discordはこちら
「KAMITSUBAKI STUDIO」公式サイトはこちら

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる