『ドラゴンクエスト』などの作曲で知られる作曲家・すぎやまこういち氏が死去 『ドラクエXII』が最後の作品に

 作曲家のすぎやまこういち氏(本名:椙山 浩一)が、2021年9月30日、敗血症性ショックのため亡くなった。

 すぎやま氏は長きにわたり、人気ゲーム作品『ドラゴンクエスト』シリーズの楽曲500曲超を手がけており、現在制作中の『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』の作曲が最後の仕事となったという。

 今回の訃報にあたり、ドラクエシリーズの生みの親である堀井雄二はTwitterで「先生は35年間、ドラクエの世界に音楽という命を吹き込んできてくださいました。ドラクエは先生の音楽とともにありました。ゲームとともに、ユーザーの皆さんの心の中に、先生は生き続けるでしょう。すぎやま先生、長い間、本当にありがとうございました」と同氏を偲んでいる。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる