『スマブラSP』最後のファイター・ソラは空中戦の覇者に? キャラの背景や性能を紹介

『スマブラSP』「ソラ」は空中戦の覇者に?

 2021年10月5日、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(以下、スマブラSP)』ダウンロードコンテンツの最終追加ファイターが発表された。最後のファイターは、『キングダムハーツ』シリーズの主人公である「ソラ」となった。2018年の発売以降、およそ3年に渡った追加コンテンツを締めくくるにふさわしい人選といえるだろう。

 今回は最後のファイターに抜擢されたソラについて、キャラクターの背景や『スマブラSP』でどのような立ち回りが可能なのかをご紹介する。

壮大なストーリーが展開される『キングダムハーツ』の主人公「ソラ」

 ソラは、スクウェア・エニックスの人気IPである『キングダムハーツ』シリーズの主人公だ。

 同シリーズは、ウォルトディズニーとスクウェア(現在のスクウェア・エニックス)が提携して制作したアクションRPGだ。『ピーター・パン』や『アラジン』などのディズニー作品の世界観をベースにしており、ソラをはじめとしたオリジナルキャラクターのほか、ファイナルファンタジーのキャラクターまで登場するクロスオーバー作品ともいえる。

 そんなシリーズの1作目がリリースされたのは2002年のことだ。以来、『キングダムハーツII』『キングダムハーツIII』といったナンバリングタイトルだけでなく、外伝的ストーリーが展開される『チェイン オブ メモリーズ』『バースバイスリープ』など数多くのタイトルを生み出した。

 心の闇が具現化した存在である「ハートレス」、暗躍する「XIII機関」、「キーブレード」の謎など、心をテーマとした重厚なストーリーが描かれる。そんな人気シリーズの主人公であるソラは、正義感が強く快活な少年だ。ソラは「キーブレード」に選ばれた勇者として、数多のディズニーワールドを旅するうちに、この世界の真実に迫っていく。

『スマブラSP』のソラは空中戦の覇者となるか

 『スマブラSP』におけるソラは、ほかの追加ファイターと比較すると素直で扱いやすい性能付けがされているようだ。攻撃モーションは癖がなく、隙も少なめで、リーチもほどほどに長い。しかし、特徴がないわけではなく、とりわけ空中戦の性能は非常に優秀そうだ。

 その最たる例が、横必殺技の「ソニックレイヴ」と上必殺技の「エリアルスイープ」だ。「ソニックレイヴ」はスティックを入力した方向に3回連続で移動しながら攻撃する技で、復帰から着地時のタイミングのずらし、牽制まで幅広い用途で使うことができる。

 また、上必殺技の「エリアルスイープ」は剣を振り回しながら上昇する技で、相手に連続ダメージを与える。こちらも復帰技として使えるが、最大の特徴は「エリアルスイープ」の頂点から前述した「ソニックレイブ」に繋げられることだ。そのため、ソラは2種の復帰技を連続して繰り出すことができ、ステージ外からの生存率が非常に高い。

 さらに、空中ニュートラル攻撃と空中前攻撃については、追加入力で3連コンボが発生するようになっている。2種の必殺技による復帰性能も相まって、場外における駆け引きに滅法強いキャラクターといえるだろう。

 初心者にとって、ステージ外の駆け引きはハードルが高く感じる場合が多い。しかし、ソラほど空中性能が優れたキャラクターを使えば、『スマブラ』にそれほど慣れていない人でも高度な空中戦を繰り広げられるかもしれない。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる