“令和のトラック野郎”岩城滉一、大型トラックを購入? カプセルホテルのような豪華な運転席に驚き

 芸能界きってのバイク・車好きとして知られる岩城滉一が大型トラックに興味津々だ。「いすゞ自動車株式会社」に下見をしにいく動画が、自身のYouTubeチャンネルにて公開されている。

【写真】まるでカプセルホテルのような大型トラックの運転席

岩城滉一が大型トラック買うってマジですか?【デカすぎ】

 岩城は北海道を第2の人生の拠点に考えているとのこと。そこで“思い切り遊ぶ”ために「トラックが必要だ」と思い立ち、大型トラックの購入を検討し始めたそうだ。撮影スタッフから「軽トラじゃだめなんですか?」と聞かれると、「山とかで遊ぶのに、“スポーツバイクを積んでいこう”となると、乗り切らないものがあるんですよ。スノーモービルとかスノーバイクは長さがあるしね」と返した。

 そんな経緯を踏まえ、岩城は北海道にあるいすゞ自動車の施設を訪れた。目の前に現れた「ギガ(大型トラック)」は岩城が想像していたものよりも遥かに大きいサイズ。車両総重量は24,955キロ、最大積載量は13,700キロと、ど迫力のスケールだ。

 トラックを間近で見て、岩城は「かっこいいね」とその見た目を気に入った様子。トラックと向き合う岩城の姿を見たスタッフが「ぶっちゃけ岩城さん、めちゃくちゃ似合ってますよ」と言うと、岩城は「そうだね。令和のトラック野郎みたいなもんかな」と微笑んだ。

 運転席に座ると、10℃〜50℃まで調整ができるという「冷温庫」が装備されていた。完全に電気式で動いているとのことで、エンジンを切っても、稼働しているという。確かに長距離を運転するドライバーならば、これがあると便利だろう。収納ボックスも充実していて、岩城は「下手なカプセルホテルよりも使い勝手いいよ」と興奮気味に語った。さらにベッドも備わっていて、運転席は豪華なカプセルホテルのような、内容となっていた。

 とにかく、最新のトラックの性能に驚いていた岩城は、何度も「参りました」と呟いていた。次回の動画ではいよいよ大型トラックを試乗するとのこと。果たして“令和のトラック野郎”岩城は、購入に至るのか。引き続き、注目していきたい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる