スポーツカー仕様の「ビートル GSR」が、時速250kmで高速道路を駆け抜ける

「ビートル」が時速250kmで高速を爆走

 スポーツカー仕様の「ビートル GSR」が、高速道路を爆走する様子がYouTubeにアップされた。

moter1より
moter1より
moter1より
moter1より

 動画を投稿したのは、ドイツのYouTubeチャンネル「Top Speed Germany」。「ビートル GSR(2015)」は、1973年に3500台限定で販売された「ビートル 1303S GSR」をモチーフとしたもので、サターンイエローとマットブラックのド派手な2トーンが印象的なスポーツモデルだ。トルクは400Nm、出力は260馬力で、最高速度は時速253kmだという。

 ドライバーは車へと乗り込むと、瞬く間に120kmまで加速させた。その後カーブで一度減速したものの、直線道路にさしかかると一気にアクセルを踏み込み、時速200kmに。前方の車両をよけながら走行を続け、ついには最高速度に達した。まさに爆走といえる走りで、風景や周囲の車は後方へと吹き飛ぶように流れていった。

Top Speed Germanyより
Top Speed Germanyより
Top Speed Germanyより
Top Speed Germanyより
Top Speed Germanyより
Top Speed Germanyより

 「アウトバーン」と呼ばれるドイツの高速道路には、速度制限のない区間(推奨速度は130km)があり、今回の撮影も無制限区間で行われた合法的なものとのこと。ただし投稿者は、「運転経験が豊富でない場合は真似しないで」と忠告している。

 小型でかわいらしいフォルムはそのままに、シリーズ随一の性能を誇る「GSR」。動画のコメント欄には、「こんなに速いビートルがいたなんて……!」と驚きの声が寄せられた。

(画像=Top Speed Germanyより

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.youtube.com/watch?v=x1O96QrxD0M
https://www.motor1.com/photo/915016/volkswagen-beetle-gsr-limited-edition-915016/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる