69年式のビートルをキャンピングカーにリメイク! シングルベッド2台搭載の優れもの

69年式のビートルがキャンピングカーに

 フォルクスワーゲンの人気車種「Beetle(ビートル)」が、キャンピングカーにリメイクされた。現在米中古車を扱うHemmingsにて、26,900ドル(約300万円)で販売中だ。

Hemmingsより
Hemmingsより
Hemmingsより
Hemmingsより

 ビビッドなイエローのボディが印象的なこのビートルは、1969年のもので、1600ccのエンジンを搭載した4速マニュアル車だ。サスペンションやホイール、タイヤなどはアップグレードされ、キャンピングカーの重量にも耐えられる仕様になっているという。外側に取り付けられたスライド式のキッチンには、2台のプロパンガスコンロと水道が備わっている。

Hemmingsより
Hemmingsより
Hemmingsより
Hemmingsより
Hemmingsより
Hemmingsより

 インテリアは花柄の絨毯とカーテン、そして木目調の家具が、レトロな雰囲気を醸し出している。シングルベッドが2台取り付けられており、2人で寝泊りするには十分とのことだ。

 バスルームやサイクルキャリア(自転車を積載する台)などはなく、実用性は一般的なキャンピングカーと完全に同レベルではないものの、そのユニークなデザインはキャンプ場で注目を集めることだろう。

(画像=Hemmingsより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.hemmings.com/classifieds/dealer/volkswagen/super-beetle/2497269.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる