Deadmau5が『Core』とコラボ 仮想現実での音楽体験が可能な世界『Oberhasli』を発表

Deadmau5が『Core』とコラボ

 エレクトロニック・ミュージック・アーティストのDeadmau5が、ゲームプレイ&ゲーム作成プラットフォーム「Core」のメーカーであるManticore Games社と提携し、仮想音楽体験のできるソーシャルスペース「Oberhasli」を発表した。「Oberhasli」ではファンが集い、Deadmau5のライブを堪能することができるという。

 アートとテクノロジーの最先端で活躍しているDeadmau5は、過去に「Core」内でアマチュアのクリエイター向けにMV制作コンテストを開催していた。また、市場に出したNFTが5分で完売するなど、既にプラットフォーム内で多くの実績を残している。

 そんなDeadmau5と「Oberhasli」について、Manticore Games社のCEOであるFrederic Descamps氏は、「Deadmau5のようなトップクリエイターが、仮想現実である“Core”に参加してくれて本当に嬉しい。“Core”のビジョンは常に、ソーシャルハングアウトや音楽イベントなど、ゲーム以外の活動を広げていくことだった」とGamesBeatに語っている。

(画像=Core GamesのYouTube)

 またManticore Games社は、今回のコラボは現実世界と仮想現実を繋ぐ新たなプラットフォームへの飛躍的な進歩となったと語り、「Oberhasli」を何度も訪れたくなるような場所にしたいと明かしている。

 「Oberhasli」のお披露目は10月14日となっており、Epic Games Storeの「Core」を無料ダウンロードすれば誰でも参加ができる。Deadmau5のライブも開催予定だが、その他詳細にも期待が高まる。

(画像=Core GamesのYouTube)

(Source)
https://venturebeat.com/2021/08/25/deadmau5-will-launch-oberhasli-virtual-world-and-music-experience-on-core/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる