山田涼介が発揮する“リーダーシップ” 「ジャにのちゃんねる」キャンプ動画にみる仲の深まり

 嵐・二宮和也が、KAT-TUN・中丸雄一、Sexy Zone・菊池風磨、Hey! Say! JUMP・山田涼介とともに開設したYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」。今週は夏休みSP企画として、メンバー全員での初キャンプ動画の更新がスタート。さらに動画更新の合間にはshortsで本編の切り抜き動画もアップするなど、更新頻度が非常に高い週となった。

 8月8日から始まった全10回に及ぶシリーズ動画は、山田がリクエストした「キャンプ企画」を実現。メンバー全員でキャンプを楽しむという、今までにない長編のロケ企画だ。

 シリーズの1回目はホームセンターでの買い物から始まり、2回目はキャンプ場へ向かうドライブ中の車内でのんびりとトークをし、そして8月11日に公開された3回目の動画では、キャンプ場に到着してから準備をする様子が公開された。

 長時間のドライブを経てキャンプ場に到着した4人は、スタッフに案内をしてもらいながら、キャンプ場に備え付けられたおしゃれなバブルテントなどに興奮。一通り設備を見たあとは、いよいよキャンプの準備を開始することに。

 しかし、メンバー全員がキャンプに不慣れなこと、そしてこの日はとても気温が高く暑い日だったこともあり、企画発起人の山田以外のメンバーは、あまり体を動かしたくない様子を見せた。それでも山田が発破をかけ、なんとか重たい体を動かしBBQテーブルや椅子をセットするなど順調に準備を進めていく。

 しかし、テントを立てる場面になると、山田の「テント立てるのめっちゃ大変なんですよ」の一言に「なんで?」(二宮)「やめません?」(菊池)「テントいります? そもそも」(中丸)などと渋る場面も。その後、なんとか試行錯誤しながら立てようとするも上手くいかず、最後はキャンプ場のスタッフの手を借りながら無事に完成した。

 今回のキャンプ企画では、メンバー全員がリラックスムードで冗談を言い合ったり、笑いころげたりする姿が見られ、メンバー同士の仲の深まりが見て取れる。また、日頃から彼らを応援しているファンは、各メンバーがそれぞれのグループにいるときには見られない一面にも注目し、それぞれコメント欄で語り合っている。このキャンプ企画は、間違いなく視聴者の夏を盛り上げてくれているのだろう。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる