中川翔子、紗栄子、ローランドらが大胆な断髪・染髪……芸能人の「イメチェン動画」なぜ話題に?

 イメージ商売の芸能人にとって断髪・染髪を伴うイメチェンは一大事だ。そのイメチェンの一部始終を収めたYouTube動画が注目を集めている。

 中川翔子が8月7日、自身の公式YouTubeチャンネル「中川翔子の『ヲ』」で、30cm以上あった髪をバッサリカットし、ショートボブに変身する動画を公開して反響を呼んでいる。
中川のヘアスタイルといえば、胸までかかるロングヘア―。しかしこの度、「夏なので、バサッといきたい衝動に駆られてしまった」として、2013年からお世話になっているという美容室へ訪れ、顔なじみの美容師と相談の上「ショートボブ」にすることを決意した。

 すると、最初の一太刀は本人に……ということで、美容師から散髪用ハサミが差し出された。中川は「ワイが切るんです!?」と目を丸くしつつも、「ガチでいくぞ!3、2、1、あー!」と絶叫しながら、サクッと一刀両断した。ちなみにショートヘアにするのは2016年以来とのこと。その後、美容師によるカットとカラーリング、スタイリングが済むと、エアリーなショートボブスタイルが完成。鏡で生まれ変わった自分の姿を見た中川は「うおー!短い!」と声を挙げ、「夏だからということで思った以上に切っちゃったんですけど、新鮮です」と微笑んだ。

 本動画の再生回数は、8月10日時点で90万再生を突破しており、急上昇ランキングにもランクインしている。ここ最近で、こうした、人気芸能人のヘアカット・ヘアアレンジによるイメチェン動画でとりわけ反響の大きかったものといえば、3月15日に芸能事務所「研音」の公式YouTubeチャンネルに公開された女優・志田未来のヘアカット動画や、5月18日に公開されたタレントの紗栄子がショートボブにカットした動画などが挙げられる。仮にブログやSNSで報告したとしてもネットニュースなどで取り上げられて話題を呼びそうな、これらの大幅なイメチェン。この”変身の過程”を、始めから終わりまで動画で視聴できるというのは、コンテンツとして引きが強い。

【美容室Vlog】紗栄子、ボブになりました♡

 また、中川や紗栄子の動画では、マネージャーの反応が見られるのも面白い。特に紗栄子は、事前に髪を切るとだけ伝えていたものの、どんなヘアスタイルにするか知らせていなかった。ボブ姿の彼女を見たマネージャーは「やったねぇ(笑)」と困惑しつつも、「いいじゃない」と称賛。紗栄子が「褒めてくれた。でも、頭の中は絶対、クライアントに連絡しなきゃと思ってるはずだよ(笑)」と言うと、マネージャーは「連絡しておきました」とデキる業界人ぶりを見せつけていた。

【緊急速報】ローランドが黒髪に…マネージャーとマジの大喧嘩!

 一方で、イメチェンによるひと悶着を撮影した動画もある。それが“現代ホスト界の帝王”ローランドが4月15日に公開した、自身のトレードマークである金髪を黒髪に染髪した動画だ。誰にも相談せず、独断で髪を黒く染めたローランドに対して、マネージャーは「久しぶりのガチギレ」「意味が分からない」と激怒。しかし、ローランドは「しつこい。髪型どうこうで大の大人がみっともない」とゆずらない。こうした髪色を巡るバトルを収めた本動画は再生回数150万回を超えている。

 “イメチェン”は有名人にとって一つのニュースだ。このニュースの現場をドキュメンタリーとしてありのままに近い形で届けてくれるタレント・芸能人の動画に今後も期待したい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる