レトロゲーム専門店がニュージャージーに3店舗目をオープン 人気が高まるレトロゲームの需要に答える

レトロゲーム専門店、3店舗目をオープン

 近年、未開封の海外版ファミコンNES用ソフト『ゼルダの伝説』や『スーパーマリオ64』が、オークションにて高額で取引されている。年々希少価値が高まっているのもあり、熱心なゲームファンの間で盛り上がりを見せている。そんな今注目を集めているレトロゲームの専門店が、ニュージャージーに3店舗目をオープンする。

(画像=J2gamesの公式HP)

 レトロゲーム専門店「J2Games」の商品のほとんどは、下取り品や個人コレクターからのもの。AtariとPongまで、今まで発売されたすべてのゲーム機を取り扱っている。プレイ可能かの確認もされており、すべての中古製品に保証が付いているのもこちらのお店の特徴だ。また様々な年代のレトロゲームの他にも、ビデオゲームやコンソールの購入、販売、取引を行っている。

 「J2Games」は1999年にオンライン販売を開始し、2016年に初の実店舗をオープンした老舗ショップである。2020年には2号店をオープンしており、ニュージャージー州で同様のサービスを提供している店舗は、ローレンス・タウンシップの「Retros Video Games & Electronics」など、数えるほどしかないという。

 「J2Games」の店長であるFennimore氏は、3店舗目の出店理由を「従来の大手であるGameStop以外にゲーム販売店がないため、十分なサービスを受けられないという市場です。お客様からのフィードバックに基づき、出店を決断しました」と語る。

 「J2Games」3店舗目の正式なオープン日は発表されていないものの、8月ごろを予定しているという。熱心なコレクターは是非チェックしてみてはいかが?

(画像=J2Gamesの公式HP

(Source)
https://www.nj.com/business/2021/07/retro-video-game-store-to-open-3rd-nj-location.html
https://j2games.com/collections/video-games



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる