スヌープ・ドッグのゲーム配信が失敗? 視聴者の協力も虚しい結果に……

スヌープ・ドッグのゲーム配信が大失敗

 大のゲーム好きで知られるラッパーのスヌープ・ドッグは、近年頻繁にゲーム配信を行っている。そんなスヌープ・ドッグが先日行ったTwitch配信が大失敗に終わったとが話題になっている。なぜ失敗に終わってしまったのか? Twitch配信の様子を紹介したいと思う。

 いつも配信している『Madden NFL』シリーズのゲームを起動し、マリファナを嗜みながら、いつもと何ら変わらない様子で配信を行っていたスヌープ・ドッグ。一見何ら変わりのない配信に見えるが、なんと配信中、全く音が出ていなかったのだ。そんな放送事故とも言える無音で、スヌープ・ドッグは1時間ほどゲームを続行させた。

 スヌープ・ドッグは配信のチャットをスタンプのみのモードにしていたため、視聴者からの「音が出ていない」という反応を読み取れなかった。視聴者は音符の絵文字を連発させたり、メッセージを添えた画像をチャットに投げかけたりと、あの手この手で知らせようとしたが、視聴者の努力虚しく、最後までスヌープ・ドッグは気が付くことなく配信は終了したのであった。

 その後スヌープ・ドッグは配信は行っておらず、ソーシャルメディア上で音が出ていなかった件に関して否定しているという。原因についてファンが調べたところ、スヌープ・ドッグは最近、ゲーム配信をする部屋を変えていたようで、その際の設定のミスが引き起こしたのではないかと言われている。

 以前はゲーム配信中にブチギレてコントローラーを投げていたスヌープ・ドッグ。次回の配信は成功することを願うばかりだ。

(画像=DaBoiiのYouTubeより)

(Source)
https://kotaku.com/twitch-spammers-just-wanted-to-save-snoop-dogg-from-str-1847293788



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる