ヒロミ、豪華クルーザーで“海から見た東京”を満喫 多彩すぎる「水上趣味」の数々

 趣味が多い人は友だちも多い。「陸・海・空、合わせて30以上の趣味がある」と豪語するヒロミも当然、交友関係が幅広い。

 7月1日、自身の公式YouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」に「【東京湾】豪華クルザーでTOKYO BAY CRUISE」と題した動画を公開したヒロミ。動画の冒頭、「いつもは山とか湖とか、キャンプだバイクだとやってるんですけど、たまには違うことをやろうと思って。僕、東京湾が好きなんですよ。今日はちょっと船を出そうと思って。友だちを探したらですね、やっぱりいるんですね、うまいこと」と話しながら、訪れたのは、東京大田区にある船の販売などを行う会社「安田造船所」だった。

【東京湾】豪華クルザーでTOKYO BAY CRUISE

 待ち受けていたのは、ヒロミいわく「安田造船所の偉い人」こと堀江氏と、元サッカー選手で若手実業家のファビオ氏。ファビオ氏は、チャンネル登録者数18.9万人(7月2日現在)の「ファビオちゃんねる」を展開するYouTuberでもあり、“時給日本一のYouTuber”を自称するラファエルの動画などによく出演するYouTube界隈で名の知れた人物だ。そんなファビオ氏を、ヒロミは「お友だち」として紹介した。

 ヒロミは、本動画の1つ前の6月26日に公開された動画ではココリコ・遠藤章造とゴルフ対決をし、6月18日公開の動画では鈴木紗理奈とツーリングをし、5月27日公開の動画では、新事務所を設立したラランドに、事務所開きの祝い品として自作の木製テーブル届けている。いかに顔が広く、趣味のバリエーションが豊富かわかるというものだ。

 今回は、ファビオ氏のクルーザーで東京湾をクルージングすることになった。トップブリッジにのぼり、手持ちカメラで360度広がる東京湾の景色を撮影しながら、「今日は何をするってわけではないの。東京湾から見た東京を見せようっていうね」と声を弾ませたヒロミ。お台場に差し掛かり、船上からフジテレビが見えてくると「あそこに行くと、お金くれるんですよ。本当にありがたいですよ(笑)」とニヤリ。また、目の前にかかるレインボーブリッジを眺めながら「なんか俺、好きなんだよな。フジテレビから仕事終わって、高速に乗るんですけど、この乗った感じ。こっち(お台場)見る感じ、東京見る感じ。これもう最高なんだよね」と言い、「海外から帰って成田着いて、『東京着いたな~』って、レインボーブリッジ来る時、日本も満更じゃねえなって毎回思うね」としみじみ語った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる