サウナはVRでも“ととのう”ことはできるのか? タナカカツキ監修の「VRサ道」発表

サウナはVRでも“ととのう”ことはできるのか?

 株式会社Psychic VR Lab、VR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を活用し、アーティストとコラボレーションしたXRツアー「ULTRA TOUR by STYLY」の第2弾として「VRサ道」を発表した。

 「VRサ道」は、「マンガ サ道」の著者であるタナカカツキ氏が企画・原作・監修を務めるVRサウナプロジェクトである。本プロジェクトの発表に伴い、サウナアンバサダーとしても活躍されているマグ万平氏がガイドを務めるVRサウナを巡るセッションツアーも開催される。

「マグ万平ののちほどサウナで」VRサ道 紹介映像:https://youtu.be/o3W21u39Dms
ULTRA TOUR by STYLY LINE公式アカウント:https://lin.ee/yugHZFm

■サウナ大好き芸人のマグ万平と巡る、リラックス x 覚醒 = ととのった〜! 360°マンガ空間ブレインハックVRサウナ「VRサ道」ツアー!!

開催日程:
2021年7月19日 19:00~20:30
2021年7月25日 13:00~14:30
※イベント時間は体験開始から1時間半程度を予定している。
開催場所:VRサ道 バーチャル空間内
※ツアー参加方法はコチラから:https://ultratour.art/tour/vr-sado/
参加対象:「STYLY」がインストールされたVRヘッドマウントディスプレイ(PCVR推奨、Oculus Quest2でも可 )所持者
※STYLYのダウンロード方法はこちら:https://ultratour.art/support/
参加費:1,500円
チケット販売:https://vrsado.peatix.com 
※チケット販売は6月30日12 : 00から購入可能
主催:株式会社Psychic VR Lab
webページ:https://ultratour.art/tour/vr-sado/
お問い合わせ:info@ultratour.art

コラボアーティスト:

・タナカカツキ(企画・原作・監修)


マンガ家
大阪うまれ。著書には『逆光の頃』、『オッス!トン子ちゃん』、天久聖一との共著『バカドリル』などがある。カプセルトイ「コップのフチ子」企画、デザインを担当。
2011年「サ道」(パルコ出版)を刊行。その後、日本サウナ・スパ協会からサウナ大使に任命される。「フィンランドサウナクラブ」(FSC)のメンバーでもあり、毎年「日本サウナ祭り」を主催している。

・小江華あき(VRマンガ空間開発)


2018年5月 バーチャルYouTuberとして活動開始 2018年10月 STYLYオウンドメディアにてVR漫画連載 2019年5月 VR Manga WorldをVRChatで公開 2019年8月 VRAA01 xRArchi賞受賞 2019年9月 A.I.Channel公開のMV制作協力(+MV体験型VR漫画をSTYLYで公開)

・gen asai(楽曲・サウンド制作)


京都を拠点に活動するサウンドクリエイター。
アンビエント、ポストクラシカル、フォークトロニカに影響を受け、日々にひそむ温度に身を委ねるような、柔らかな音楽を制作する。トイポップバンド「Ribet towns」の作曲やドラマーとしても活動中。フィンランドへ遠征をするほどのサウナ好き。京都の白山湯高辻店をこよなく愛している。
twitter:https://twitter.com/gentronica

・hacha(ととのい演出制作)


PsychicVRLab所属のXRエンジニア。
VisualArtに興味がありLiveCodingやVJをやったりしてます。

・マグ万平(ツアーガイド)


1984年8月7日生まれ。福岡県出身。
プロダクション人力舎所属のお笑い芸人。
サウナが好きすぎて、ウィスキングやアウフグースなどサウナマイスターとして全国の施設を回っている。

■ 複数人同時に楽しめるXRツアー「ULTRA TOUR by STYLY」とは
ULTRA TOUR by STYLY:https://ultratour.art/
ULTRA TOUR by STYLYは、複数人で同時に参加できるVR/AR/MRを用いた超初体験を提供するツアープログラム。WELCOME TO “ULTRA”  FIRST EXPERIENCEをテーマに、日常と非日常、リアルとバーチャル。交錯する⼆つが⼀つに融け合う三次元世界を巡る冒険の旅を提供する。
第1弾では、佐藤ねじ氏が企画・監修を務める魔法料理・モンスター料理を試食できる超初体験VR「RPGレストラン」が行われた。

■STYLYについて
STYLYは、アーティストに空間表現の場を提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム。STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどアーティストのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築できます。またその空間を通じて、今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることができる。WebブラウザのみでxR空間制作が可能で、MacやWindowsに対応。VR対応型PC以外の普及型パソコンでも稼働する。また、MAYA, Blenderなどの3Dソフトはもちろん、Youtube、SoundCloudといったサービスと連携しているので、複雑な操作なしに各種素材を取り込み、空間制作に活用することができる。

STYLY Official Site:https://styly.cc/
STYLY GALLERY:https://gallery.styly.cc/
[STYLY Mobile]
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8
[STYLY for Nreal]
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.styly.Nreal

■ 株式会社Psychic VR Lab について
本社所在地 :東京都新宿区新宿1丁目34−2  MORIAURA 2F
代表者 :代表取締役 山口征浩
XR時代におけるクリエイティブプラットフォームとして、ブラウザだけでXR空間を構築し、配信を行うことができるクラウドサービス『STYLY』を展開、すべてのアーティストがXR空間を作ることができる世界を作ることをミッションにアート、ファッションからライフスタイルに関わるインターフェイスのXR化を推進している。
HP:https://psychic-vr-lab.com/ 

 



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる