ライブ配信や動画撮影を行えるスマホ用オーディオ・ミキサー「GO:MIXER PRO-X」発売

ライブ配信・動画撮影用「GO:MIXER PRO-X」を発売

 ローランド株式会社は、2021年7月31日にスマートフォンでのライブ配信や動画撮影を高音質で行うことができるコンパクトなオーディオ・ミキサー「GO:MIXER PRO-X」(ゴーミキサー・プロ・エックス)を発売する。

 ローランドでは2017年より、スマートフォンでライブ配信や動画撮影を手軽に行える小型ミキサー「GO:MIXER」と「GO:MIXER PRO」を順次発売。「GO:MIXER PRO-X」は、「GO:MIXER PRO」の後継機種となるシリーズ最新モデルだ。スマートフォンやタブレット(iOS/Android)にマイクやギター/ベース、キーボード、音楽プレイヤーなど幅広い機器を接続でき、シーンに応じて音声のミキシングが行える。YouTubeやTikTok用の動画撮影に加え、Instagram Live やFacebook Live、17LIVEなどの配信プラットフォームにも対応している。Zoomのスマートフォン用アプリに対応し、WEB会議や楽器などのオンライン・レッスンにも活用可能だ。

 また、「GO:MIXER PRO-X」は、モバイル・デバイスからのUSBバスパワー駆動に対応。単4形のアルカリ電池もしくは充電式ニッケル水素電池からの電源供給に対応しており、4 時間以上の連続使用が可能となっている。

■商品情報
スマートフォン用オーディオ・ミキサー『GO:MIXER PRO-X』
価格:オープン価格
発売時期:2021年7月31日
初年度販売予定台数(国内/海外計):12,000台

〈主な仕様〉
外形寸法:104(幅)×155(奥行)×41(高さ)mm
質量:215g(電池とケーブルを除く)
付属品:Lightning to USBマイクロBタイプ・ケーブル、USB Type-C to USBマイクロBタイプ・ケーブル、3.5mm TRRS オーディオ・ケーブル
製品の詳細はこちら
製品動画はこちら

対応状況の詳細:https://www.roland.com/jp/products/gomixer_pro-x/support/

 

■カメラアプリ「4XCAMERA」(iOS/Android対応)
複数の楽器を演奏して多重録画するなど、マルチ画面の動画を手軽に作ることができるカメラアプリ。無料版では2画面まで、アップグレード版(アプリ内課金490円)では、最大4画面まで分割した動画作成が可能。ユニークな「ミュージック・ビデオ」に仕上げて、YouTubeやSNSに投稿できる。『GO:MIXER PRO-X』とスマートフォンを接続して使用する場合は、無料版でも最大4画面分割で使用可能。(Lightning/USB Type-C接続時のみ)
詳細WEBページ:https://www.roland.com/jp/products/4xcamera/

■音楽制作アプリ「Zenbeats」(iOS/Android対応)
シンプルな操作で、手軽に本格的な楽曲制作を行うことができるアプリ。パソコン(Mac/Windows)にも対応し、時間や場所を選ばずに制作を楽しむことができる。アプリのダウンロードは無料で、音の素材やシンセサイザー音色の追加購入、機能のアップグレードが可能。アップグレードには通常、アプリ内課金が必要だが、音楽制作用コンテンツ・サイト「Roland Cloud」の有償メンバーシップ登録をしている場合は、すべての機能が使用可能になる。『GO:MIXER PRO-X』は、「Zenbeats」のほか、GarageBandなどの音楽制作アプリのオーディオ・インターフェースとしても使用可能だ。
「Zenbeats」詳細WEBページ:https://www.roland.com/jp/products/rc_zenbeats/
「Roland Cloud」WEBページ:https://www.roland.com/jp/promos/about_roland_cloud/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる