1969年製のシェルビー コブラ427が3億円超えで落札 29台しかないオリジナルS/Cのひとつ

名車・シェルビーコブラが3億円超えで落札

 米インディアナ州で5月14日から22日に開催された、Mecum主催の自動車オークション「Original Spring Classic」にて、合計1億700万ドル(約117億円)以上の売り上げを記録した。

 9日間のオークションで出品された2,057台のうち、83%にあたる1,715台が売り切れとなり、オークション責任者は「これは誇りに思うべき結果だ」と評価した。

 全車の中でトップセールスとなったのは、1969年製のシェルビー コブラ427 S/Cで、330万ドル(約3億6,200万円)の値がついた。わずか29台しかないオリジナルS/C(セミコンペティション)の1つで、走行距離は10,000マイル(約16,000km)ほどだという。

1969年シェルビー コブラ427 S/CーMecum Auctionsより
1969年シェルビー コブラ427 S/CーMecum Auctionsより

 シェルビー コブラに続いて2位となったのが、1930年のデューセンバーグ モデルSJ ロールストン コンバーティブル ビクトリアで、297万ドル(約3億2,600万円)で落札された。これは名曲「ラプソディ・イン・ブルー」の作曲を依頼したポール・ホワイトマンが新車で購入したものだ。

1930年デューセンバーグ モデルSJ ロールストン コンバーティブル ビクトリアーMecum Auctionsより
1930年デューセンバーグ モデルSJ ロールストン コンバーティブル ビクトリアーMecum Auctionsより

 オークションに先立って注目されていた、「Big Oly」として知られる1969年のフォード ブロンコは、187万ドル(約2億円)で3位となった。

ーMecum Auctionsより
1969年フォード ブロンコーMecum Auctionsより

 また売上トップ10には、4位に2020年フォード GT MkII(187万ドル=約2億円)、6位に2019年フォード GT Lightweight(110万ドル=約1億2,000万円)、7位に2019年フォード GT(104万ドル=約1億1,000万円)と3つのフォード GTがランクインしており、その人気ぶりが伺える。

ーMecum Auctionsより
2020年フォード GT MkIIーMecum Auctionsより
ーMecum Auctionsより
2019年フォード GT LightweightーMecum Auctionsより
ーMecum Auctionsより
2019年フォード GTーMecum Auctionsより

 総売上が1億ドル超えとなり、大盛況に終わった「Original Spring Classic」。次回はどんなプレミアカーが登場するのだろうか。

(画像=Mecum Auctionsより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.mecum.com/collector-cars/results/
https://journal.classiccars.com/2021/05/27/mecum-auction-hits-record-sales-at-indy-with-more-than-107-million-total/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる