90年代のレトロなおもちゃで『マインクラフト』がプレイできる?

古いおもちゃを『マイクラ』用にリメイク

 米YouTuberが、人気のレトロなおもちゃ「Bop it」を『マインクラフト』用にリメイクした。

 このおもちゃは、「回して!」「引いて!」といった音声指示に合った動きをして遊ぶもので、本体にはいくつかのタブとボタンが備わっている。YouTuberのSeth Altobelli氏は、これを利用して『マインクラフト』プレイ用のコントローラーにDIYしたようだ。

 まず本体に、Raspberry Pi Picoのボードと、傾き感知用のボードを取り付ける。そしてゲーム内でコントローラーの動作にリンクするようプログラムを設定して、準備は完了だ。詳しい手順は同氏の動画で解説されている。

Seth Altobelli YouTubeより
Seth Altobelli YouTubeより
Seth Altobelli YouTubeより
Seth Altobelli YouTubeより
Seth Altobelli YouTubeより
Seth Altobelli YouTubeより

 「Bop it」本体を傾けて方向を決め、真ん中のフロントボタンを押してウォーキングモードに切り替えれば前へ進むことができる。黄色のつまみが左クリック、右のタブが右クリックとなるが、通常のゲーミングコントローラーと比べると操作性が良いとは言えないようだ。

 Altobelli氏がRedditにこの動画を共有したところ、13,000以上の高評価を獲得した。このユニークなコントローラーは、チャンネル登録者数756万人を誇る人気『マインクラフト』YouTuber、Technoblade氏に送られるようだ。

(画像=Seth Altobelli YouTubeより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.youtube.com/watch?v=5tcWIUcAZyM&t=462s
https://kotaku.com/heres-someone-playing-minecraft-using-a-bop-it-1846991845



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる