電動工具の電池で動く? パナソニックの“男前”なワイヤレススピーカー

パナソニックの“男前”すぎるスピーカー

 電動工具の電池が使えるワイヤレススピーカーをご存じだろうか? パナソニックから発売されているものだが、こちらデザインも斬新で、なかなか興味深い。

 この記事では、工具用電池が使えるパナソニック製ワイヤレススピーカーの機能や役立つシーンなどを紹介する。

工事用充電ラジオ&ワイヤレススピーカーEZ37A2

 EZ37A2は工具の電池が充電として使えるもので、ワイヤレススピーカーとしてだけではなく、ラジオとしても利用ができる。

 デザインはなかなかにゴツく非常にインパクトが強いが、重量は4.0㎏と見た目の印象ほどは重くない。ハイパワー9W(4.5W+4.5W)アンプで、大口径3.5インチスピーカーから響く音は重厚感があって大迫力だ。

 スピーカーの振動板をアルミ製にして高音の再現性を高めるのに一躍買っている。エッジはゴム素材で振動吸収に優れているため、低音も非常にしっかりしている。また、低音域と高音域で8段階のトーン調整ができるもの特徴だ。

 Bluetooth接続をすればスマートフォンから音楽を再生できる。もちろん、FM/AMラジオの感度も良く、ノイズも低い。時計が内蔵されているため目覚まし機能やスリープ機能までついている。また、1AのUSB端子からスマートフォンの充電も可能なので、災害や停電の際に活躍しそうだ。

 ただ、気をつけて欲しいのが、この製品自体には電動工具用の電池は付属していないため、パナソニック製のプロ用電池パック18Vもしくは14.4Vを買い揃える必要がある。もちろんすでに持っている人はV数が合えばすぐに使うことができる。

 非常に高性能で、アウトドアはもちろんインドアでも利用できるワイヤレススピーカー。なかなか灰汁の強いデザインではあるが、人と違ったものを使いたいという人にはうってつけだろう。

 価格はメーカー小売価格27,800円(税抜)と若干高額ではあるが、その分高性能であることは間違いがない。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる