ゆきぽよ、スッピン&ナチュラルメイク姿に反響 普段のギャルメイクと「どっちが好き?」

 トレードマークともいえるギャルメイクと、ナチュラルメイク。タレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が、「どっちが好き?」と自身のYouTubeチャンネルでファンに呼びかけた。

 5月16日に公開された動画の冒頭でゆきぽよは「今回は久しぶりに毎日メイクをやってきたいと思います。ここ数年、メイクは変わってなかったし、テレビに出る時も、プライベートのメイクも、全部一緒だった」と振り返りつつ、「でも最近ちょっとナチュラルが楽でいいなとか、ナチュラルでも意外と盛れるということに気づき始めて、毎日メイクが変わってきた。なので、今回はそれを皆さんにご紹介していこうと思います」とコメントした。

【最新】久しぶりに毎日メイクしてみた💕【ゆきぽよ】

 メイクの向かう先は変わってきたが、使用アイテムはほとんど変わってないというゆきぽよ。保湿クリームを塗り、下地を済まして、メイクを開始。最近はTikTokで流れてくるメイク動画を参考にしてるらしく、「TikTokのメイク動画は見やすくて、TikTokerたちのメイクを真似してるかもしれない」と語っていた。

 そんな中でもここ最近のメイク術で変化したのはアイメイクの話題でよく聞く“インライン”。ゆきぽよは「インラインは塗ったことがなかったんだけど、いろいろあって塗るようになりました。変わるんだよね、塗るか塗らないかで、意外と。ブラウンのインライナーにしたのは、垢抜けて目が大きく見えるから」と力説していた。

 また最近の普段メイクではつけまつ毛は装着していないという。その理由は「重い」から。マスカラをしっかり施して、目の上下を飾っているという。

 ラストは赤いリップを塗り、ここ最近の毎日メイクが完成。「多分前までの自分だったら、“これじゃ薄すぎて外を歩けない”となっていたと思うけど、最近はこの濃さで満足してます。24歳相応かな、やっとようやく」とコメントした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる