小嶋陽菜、YouTubeで“大人ピンクメイク”に挑戦 カリスマ・河北裕介氏の手腕でどこまで変わる?

 数多くの女優・トップモデルから絶大な信頼を寄せられるヘアメイクアップアーティスト・河北裕介氏と、小嶋陽菜がコラボした“大人のピンクメイク”動画がYouTubeにアップされた。季節の変わり目、メイクから春の雰囲気になりたいと願う人にとって、非常に参考になる動画ではないだろうか。

 今回、小嶋は自身がクリエイティブディレクターを務めるアパレルブランド「Her lip to(ハーリップトゥ)」の春カラーブラウスに合わせたメイクを河北氏から教わるという。

河北さんに大人のピンクメイクを教えてもらったよ

 まず河北氏は「着用するボトムによってもメイクの仕方が変わってくる。例えば今日(小嶋が)着ているようなデニムだったら、ナチュラルな方向から、マニッシュでもいけちゃうし、フェミニンもいける。だからボトムってすごく大事だよね」と説明。つまり“春メイク”と一口に言っても全体のバランスを見て方向性を決めることが重要ということだ。

 小嶋は日頃あまりピンクメイクには挑戦しないという。理由を聞かれ、「難しくない? ちょっと腫れぼったく見えちゃうし。昔よりはローズの幅も広がって使いやすくはなっていると思うけど、ブラウンローズじゃないと、デイリーには使わないかな」と説明。これを受け河北氏は「なるほど。じゃあ、やってみようか」と返した。

 河北氏はあくまで基本のベースメイクに春色をほのかに足していけばそこまで難しい話じゃないと説明した。つまり“ピンクメイクにしよう”と考え過ぎちゃうため、主張が強くなりがちだが、それさえ防げば自然な大人のピンクメイクに仕上がるということだ。

 ヘアメイクを終え、河北氏は「服とのバランスを考えると、自然とヘアメイクの方向性も見えてくるのよ」と説き、小嶋も「勉強になりました。やっぱり河北さんに会うと、情報がアップデートされる感覚がある。“これじゃなくて良いんだ”とか、新しい知識も増えるし、今回すごく良い企画」とコメントしていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる