白石麻衣が耳元で囁く、あの名台詞 ASMR動画でファンを喜ばせた“黒石さんから秋元真夏への一言”

 白石麻衣が自身初のASMR動画に挑戦。動画の冒頭で「今更なんですけど、挑戦していきたいと思います」と話していたが、コメント欄には歓喜の声が続々と寄せられるなど反響を呼んでいる。

【ASMR】咀嚼&言ってほしい台詞【ヘッドホン推奨】

 まず行われたのは「咀嚼音編」。用意したさまざまな食材を次々と食していき、“いい音”を決めていくという。まず試してみたのは自身がCM出演している「アサヒスーパードライ」の缶ビール。美味しそうに飲んで喉を潤すと、それからは「きゅうり」「板チョコ」「ポテチ(しあわせバタ~)」「おせんべい」「りんご」などを食していき、ASMRの面白さを体感したようだった。

 きゅうり好きの白石は咀嚼音も気に入ったようで、もう1度試してみることに。美味しさなのか、音の良さなのか、食べてみて、思わずニンマリ。マイベスト咀嚼音はきゅうりに決まった。

 続いては、視聴者からリクエストが集まった「言ってほしい台詞編」に挑戦。「三輪だから絶対転ぶことないんですよ。ただペダルを踏めばいいだけなの」と、かつて『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京)で“黒石さん”が秋元真夏に放った名台詞を再演してみせるなど、ユーモアに富んだ内容が展開された。

 その後もお得意の高山一実のモノマネを披露してみたり、松村沙友理への愛を囁いてみたりと、乃木坂46ファンにはたまらない内容で進行。動画の最後に白石は「たまにはこういう流行った遊びをするのも楽しいなと思ったので、また面白そうなものがあればやっていきたいと思います」と満足げに語っていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる