YouTuberヒカル、実父からの“金の無心”に満額回答? ついに手にした「家族コンテンツ」という武器

 ヒカルはこれまで、YouTuberにとって強力な武器になるはずの「家族コンテンツ」に手を出してこなかった。しかし、ここに来て「おとん」が登場したことについて「ついに俺に新しいバズーカが手に入りましたね」と表現し、「血縁関係があるから何してもOKやん。死ぬまでこき使っていこ」と笑っていた。

 ヒカルといえば、雨上がり決死隊の宮迫博之に、地元姫路のカードショップ「遊楽舎」の店長、「古本屋のおっちゃん」こと、関西の古本屋の店長などとの掛け合い、いわゆる“おやじ転がし”が大の得意。果たして、本物の「おとん」とどんな化学反応を見せてくれるのか。今から共演が待ち遠しい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる