ヒカルの密着番組、TOKYO MX&YouTubeで同時放送 “金持ちYouTuber”の真実に迫る

 本日1月11日のよる9時よりTOKYO MXにて、YouTuberヒカルに密着したドキュメンタリー『職業カリスマ 〜YouTuberヒカルの光と影〜』が放送される。

 ヒカルは1月10日、自身のYouTubeチャンネルにて、番組の内容についてスポンサーであるロコンドの田中裕輔社長と打ち合わせをする動画を公開。いつものように巧みな交渉術で、30分番組の予定を1時間に延長、『情熱大陸』(MBS)や『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)のように、密着ドキュメンタリーを制作することを提案。さらに、放送と同時刻にYouTubeでも番組を生配信することまで決定していた。

【日本初】ガチですごいことになりました…

 番組公式の説明によれば、時には炎上し、バッシングを受けることも少なくなかったヒカルが、「日本一の偽善者を目指す」と公言し、慈善活動を続けている理由にも迫るという。「炎上」のイメージからヒカルの動画を避けてきた人も、彼の本当に姿を目撃してみてはいかがだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる