木村拓哉が『木村さ~~ん!』でみせる「素」の魅力 あの“ハンバーガーの持ち方”の秘密も明らかに

 「キムタク」の愛称で知られる、言わずとしれた国民的スター・木村拓哉。ドラマや映画では作品ごとに違う姿を見せ存在感を放っているが、そんな彼の「素」の魅力が見えると話題なのがインターネット動画サイト「GYAO!」で2018年8月にスタートした『木村さ〜〜ん!』だ。この番組はTOKYO FM × GYAO!が制作を手掛け、木村拓哉が様々なことに挑戦し、テレビ番組では見せないような色々な表情を見せている。

 今回は配信開始から2年以上経った『木村さ〜〜ん!』から、特に意外な一面が垣間見えた見ごたえのある回をピックアップして紹介していく。

「長かった一日。“びっくりドンキー”へ行こう!」

 初めに紹介する動画は、2019年5月に配信された「ハンバーグレストラン びっくりドンキー」に行く動画だ。

 「ガスト」や「日高屋」など、庶民的なお店に行く回が好きだというリスナーのリクエストで実現した。木村自身行くのは初めてかと思いきや、おろしそバーグステーキを差し「これ前に食べたやつ」と発言。家族連れも多く、木村が入ってきたらかなり目立ちそうなお店だが、来店済みであることに意外性と親しみやすさを感じた。

 木村は、リスナーのメッセージを聞き質問に答えながら注文したサラダ、ハンバーグ、ドリンクを食べ進めていく。ちなみに「朝が苦手」だというリスナーからのメッセージがあったが、木村は出発の1時間に起きて準備をするそう。出発の数時間前に起きてトレーニングをしたりと俗にいう“意識高め”な朝を過ごすイメージがあったが、わりと一般的な回答に親近感を覚えた。

木村さ~~ん! #41「長かった一日。“びっくりドンキー”へ行こう!」(TOKYO FM × GYAO!)

「“ネイリスト木村拓哉”誕生!?ネイルアートをやってみた!」

 女性のネイルはシンプルな方が好みだという木村。42本目の動画では、ネイルアートに挑戦した。

 もちろん木村自身、ネイルアートを人に施すことは初体験。本人曰く細かい作業は苦手だと言うが、手順を教わり、TOKYO FMの新入社員に施術を始めた。ちなみに木村が施術をした社員は、以前から同局で配信されていたSMAPのラジオ番組のファンだったことがきっかけで入社。それを聞いた木村は興奮した様子を見せていた。

 「デートで女性がネイルをしてきたら、今日気合い入ってるなってなりますかね?」という新入社員の問いに対し「なると思う!ちゃんと指先までケアして来てくれたのは絶対気付くと思う」と木村。国民的スターである木村自身の恋愛感を聞けることは貴重だと思うが、きっと世の一般男性と変わらない感覚を持っていて、男性は共感するとともに、女性にとっては嬉しい発言だったのではないか。

 話しながら繊細な作業をこなし、無事にキレイなネイルアートが完成。「ネイルハマりそう!」と満足げな表情を見せた。男性ネイリストは女性に比べると少ないが、木村がやることによって興味を持つ男性も今後増えるかもしれない。

木村さ~~ん! #42「“ネイリスト木村拓哉”誕生!?ネイルアートをやってみた!」(TOKYO FM × GYAO!)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる