朝倉未来は10億円で格闘技をやめるか? 検証動画で見えた“敗戦後の決意”

 最初こそ好条件のオファーに「マジで!?」と喜んでいた朝倉だったが、スタッフから「暴力を連想させることがNG。申し訳ないけどYouTuberに専念してもらう」と暗に格闘家引退を勧められたところ、「それは無理ですね」とにべもなく一蹴。スタッフが「2年で10億だよ?」と食い下がるも、朝倉は「10億くらい2年で稼げるでしょ」と一笑に付し、「今は格闘技をやめる気は全然ない」「格闘技が1番大事なんですよ」と言い切っていた。

 本動画は、YouTuberである以前に格闘家であるという朝倉の決意表明ともとれる。「RIZIN無敗」という肩の荷が下り、改めて純粋に格闘技の魅力に目覚めたかのような朝倉が今後、自身のアイデンティティを守るためにリングでどんなファイトを見せ、そして、格闘技を盛り上げるためにYouTubeでどのような配信をするのか、引き続き注目していきたい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる