「ワタナベNオンラインハイスクール」記者発表会 四千頭身・後藤「夢を掴めばタワマンからアウディで来れる」 

「ワタナベNオンラインハイスクール」記者発表会 四千頭身・後藤「夢を掴めばタワマンからアウディで来れる」 

 タレントの中川翔子、俳優の山田裕貴、お笑いトリオの四千頭身(都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)、男性アイドルグループ・Hi☆Fiveの林拓磨が11月24日、都内で行われた「ワタナベNオンラインハイスクール」記者発表会に登場した。




 芸能事務所のワタナベエンターテインメントはこの度、角川ドワンゴ学園が手掛けるインターネット教育に特化したN高等学校と業務提携。これまでタレントやアーティストを数多く輩出してきたエンターテイメントの表現方法を学ぶカリキュラムをオンラインで受けられる「ワタナベNオンラインハイスクール」を2021年4月に開校する。

 オンラインスクール開校の背景として、ワタナベエンターテインメントの渡辺ミキ代表取締役社長は、4月、5月の緊急事態宣言中、「エンターテイメント業界を目指す人のサポートをどのようにしていくべきか」考えたと述懐。そのうえで、これまでは授業のオンライン化に重きを置いていなかったものの、「色々な仕事が全てなくなったため、時間を融通することができ、(オンライン授業への)研究が一気に進みました」と説明した。続けて、「コロナによって直接のコミュニケーションが失われておりますが、この学校で人と人とのふれあい、人に何かを伝えることによって宝物を得られるんだということを学び取っていただきたい」と語っていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる