白石麻衣のソロキャンプ動画に大園桃子がサプライズ登場 次回は期待の“BBQ&トーク”に

 元乃木坂46の白石麻衣が11月14日、自身のYouTubeチャンネルで「【ソロキャン】白石麻衣、ついに念願のソロキャンプ!【のはずが…】」と題した動画を投稿した。

【ソロキャン】白石麻衣、ついに念願のソロキャンプ!【のはずが…】

 白石のYouTubeチャンネルでは、「【ソロキャン】キャンプ道具を揃えよう!【初挑戦】#4」と題した最新の動画を9月11日に公開。その中で購入したキャンプグッズを使って、今回念願だったソロキャンプを行う(※なお、実際はマネージャーが帯同)。今回白石は「火起こし」「カレー作り」を行いつつ、いい景色を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすという。


 まず前回の動画で購入したアイテムを使い火起こしを行う白石。しかしなかなか火がつかず開始から5分が経過したが一行にその気配すら感じさせない。「無理だ…」「すごい難しい、キャンプってこんなに大変なの?」とぼやきながら悪戦苦闘していると、開始から15分経過したところでついに着火。歓喜の白石は火種を消さぬように慎重に息を吹き込み、なんとか火起こしに成功。「大満足です」と笑顔を見せた。


 続けてカレー作りの段取りに。料理上手の白石は手際よく調理しながら、「今日で卒業して1週間が経ちました。卒業当日と次の日が寂しかった」と乃木坂46卒業後についての心境を語る。また10月28日に行われた乃木坂46の卒業コンサート後は「寝れなかった」と振り返った白石。「たぶんアドレナリンが出ていたから」「いつもライブ終了後、その映像を送ってくれるじゃないですか? 寝れないからそれを見てたの。そしたら涙が止まらなくなってしまって。いいライブだったから、終わっちゃったんだと思って、映像見てきたら泣けて…次の日は目がパンパンになっちゃって何も出来なかった」と明かした。

 今回のキャンプに白石は、『白石麻衣卒業特番~サヨナラまでの過ごし方~』(ABEMA)の中で3期生の梅澤美波からプレゼントされた燻製機を持ってきたという。昨晩から“何も食べてない”という白石はさらに焼きそばも作り、お腹を満たすことに。焼きそばを食べて「美味しいなんてもんじゃないよ~。なんだろね、キャンプで食べるご飯は何でこんなに美味しいんだろうね」と至福の表情を浮かべていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる