キスから始まる恋愛!? 渡辺直美が選ぶ『恋愛ドラマな恋がしたい』の“名キスシーン”

キスから始まる恋愛!? 渡辺直美が選ぶ『恋愛ドラマな恋がしたい』の“名キスシーン”

 動画配信サービス「ABEMA」で人気の『恋愛ドラマな恋がしたい』シリーズは、若手俳優の男女が恋愛ドラマで共演し、そこから禁断の恋愛に落ちる様子を記録した恋愛リアリティーショーだ。このシリーズの特徴は、カップルが成立した後にするキス以外に、役としての「キスシーン」もあることだ。そんな『恋愛ドラマな恋がしたい』全5シリーズの中でMCの渡辺直美が思わず“キュン”としてしまった「キス」5選を紹介する。

第5位 『恋愛ドラマな恋がしたい3』から「本気のキス」

 渡辺直美が5位に選んだのは、2019年5月より配信された『恋愛ドラマな恋がしたい3』の最終回の1コマだ。無事カップルとして結ばれた麻木玲那と岩永達也による、演じていない本気のキス。「リアルなキスの中だったら断トツですね」と渡辺は絶賛。2人とも博多弁を話し、橋の上でのロマンチックなキスを重ねた。「積極的なキスが好き!」という渡辺直美は「私は結構ズバズバ系が好きなので、この2人…多分ベロ入れてるよね?『ベロ入れてるやん!』っていうので選びました(笑)」と理由を語った。

視聴はこちら

第4位 『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss to survive~』EP.4 から「嫉妬を溶かして」

 情熱的なアドリブを見せつけた高崎凌と後藤郁のドラマ撮影中でのキスが4位にランクイン。高橋は、後藤が口に含んだアイスを溶かすような熱いキスを披露。また、後藤が口に入れたアイスを高崎に口移しするアドリブをして、スタジオを沸かせた。渡辺直美は「これ台本じゃないの!最後はかおる(後藤郁)のアドリブです。これがドラ恋の俳優のみなさんのアドリブ力!」と驚いた。

視聴はこちら

第3位 『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』ドラマ第5話から

 2020年1月から配信がスタートした“Bang Ban Love”からは、『ドラ恋』初のベッドシーンでのキスが選ばれた。渡辺直美が思わず「この2人がいいのよ。キスしてぇな!これはもう美しい!」と声を漏らすほどお気に入りのシーンだ。服を少しずつ脱いでいく2人のリアルな演技について「海外の濡れ場って、なぜか上脱いだらもうキャミソールになってる時あるじゃないですか?そうじゃなくて脱いだ時に“長袖”っていうのが私にはリアルで良かった」と力説した。

視聴はこちら

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる