アルファロメオ&ボルボ所有のジャルジャル後藤、探していた旧車に出会い大興奮 新たな愛車は初期型の「ルノー5」に?

 お笑いコンビ・テンダラーの浜本広晃が9月26日、自身のYouTubeチャンネルを更新。劇場公演の合間にジャルジャルの後藤淳平と旧車販売店を訪れる映像がアップされた。

テンダラー浜本の愛車「スカイライン ケンメリ」〜ジャルジャル後藤、探してた旧車に遭遇⁉︎〜

 浜本と後藤といえば、以前放送されたトークバラエティ番組「アメトーーク!」(テレビ朝日)の「旧車芸人」に登場した2人だ。浜本の愛車「スカイライン ケンメリ」に乗り込んだ2人は早速、旧車の魅力についてトークを展開。後藤は1970年式の「アルファロメオ」に乗っているとのことだが、クーラーが装備されておらず、真夏に運転するのは控えているという。もう1台、クーラーが備わっている所有している「ボルボ」をメインで運転しているとのことだが、最近、赤色の車種から水色の車種に乗り換えたそうだ。ヘッドライトも角目から丸目に切り替わり、よりレトロ感が増しているとのこと。


 ドライブを経て、到着した先は各国の代表的な大衆車を中心に販売しているという「リトルガレージ」というお店。施設の中に入ると、後藤は置いてある車を見て「うあ、やっば……!」とテンションが上がった様子。初期型の「ルノー5(サンク)」を細部までチェックして、「ほんまに探していた車です。これはたまらんですね……」とその容姿と運転席の乗り心地を絶賛していた。



 続けて、コンパクトカーの「フィアット」を発見すると、浜本も後藤も「めっちゃかわいい……!」「ここスゴイな……博物館やん……!」と興奮を隠せない様子。キュートなエンブレムを指差して、後藤が「このエンブレムだけ欲しいですね」と呟くと、浜本は「このデザインのハンガー作って欲しいな。漫才の出番終わり、このハンガーにジャケットをかけたいわ」と笑いを誘っていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる