白石麻衣、YouTubeで“黒石さん”発動 西野七瀬も絶賛したオムライスのレシピ動画で

 乃木坂46の白石麻衣が8月29日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「【手料理】白石麻衣、手作りお弁当レシピ初公開!【my cooking】#2」と題した動画を公開した。

【手料理】白石麻衣、手作りお弁当レシピ初公開!【my cooking】#2

 8月20日におよそ1時間にわたり生配信を行い、公式YouTubeチャンネル「my channel【白石麻衣 公式】」のデビューを飾った白石。アーカイブ化された動画はすでに再生回数464万回を突破(8月30日現在)、続いてのバッティングセンターに訪れた動画も289万回再生を記録している。チャンネル登録者数も88.5万と、100万人まで10万強が必要だがペース的なことを考えると100万人突破も目前と言っていいだろう(8月24日の段階ではチャンネル登録者数は77.4万人だった)。

 そんな白石が今回挑んだ企画が手作りお弁当レシピ公開動画。白石といえば、過去に放送された『乃木坂工事中』(テレビ東京系)の「胃袋とハートを鷲掴み 乃木坂46手作りお弁当GP」企画でオムライス弁当を作り話題となった。オムライスのほかには、だし巻き卵、豚肉と大根の煮物、トマトの生ハム巻、フルーツが入っていて、試食したバナナマンの2人も「美味い!」と絶賛。当時グループに在籍していた西野七瀬もオムライスを試食して「んん、美味しい」と顔をほころばせていた。

 今回は西野が絶賛したオムライス、そして人参といんげんの肉巻き、玉子焼き、ポテトサラダを作っていくという。まずはポテトサラダ作りを開始。白石家では秘伝の隠し味を入れるとのことで、料理の途中で「その材料を教えたくないから、一旦モザイクを入れておいてください」と懇願する場面も。「食べたら分かる」と説明していたが、じゃがいも、ベーコン、オニオンなどが材料とのことだ。

 人参といんげんの肉巻きは“母の味”とのことで、昔食べていたお弁当によく入っていたという。いんげんを豚肉で巻いたものをソテーし、砂糖、みりん、醤油のたれを絡めれば完成。玉子焼きは甘めが好きとのことで、玉子2個に対し砂糖2杯ちょっとを使用。顆粒だしと醤油も気持ち入れて、焼いていく。丁寧に作業していき、見事美味しそうな玉子焼きを完成させた。

 そして最後はオムライス作り。カットした鶏肉と玉ねぎ、ピーマンを塩こしょうで炒めそれからケチャップを投入。そこにご飯も加えてチキンライスが完成した(味付けは目分量とのこと)。玉子2個にほんの少しのマヨネーズを加え、温まったフライパンに投入。そこにチキンライスを入れて形を整えていく。2~3年ぶりにオムライス作りをするという白石は「えっ。激ムズ。全然出来ない」とボヤいていたが、見事綺麗な形に仕上がった。白石もうれしかったのか、スタッフに対し「ヤバいんだけど! ほら! できた~お上手~! 嬉しい~」と喜びを爆発させていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる