菅田将暉、“YouTuberへの第一歩”は中村倫也との対談 コラボ曲「サンキュー神様」について大いに語る

 俳優の菅田将暉が8月24日、自身の公式チャンネル「菅田将暉 Official Channel」で、所属事務所トップコートの先輩・中村倫也をゲストに招いた対談動画を公開した。

菅田将暉×中村倫也「サンキュー神様」 8/28配信リリース!トーク①

 「菅田将暉×中村倫也「サンキュー神様」 8/28配信リリース!トーク(1)」と題して公開された動画では、菅田と中村のコラボレーション楽曲「サンキュー神様」のリリースがサプライズ発表された。

 菅田は、「自粛期間中、すべての仕事がストップしていた」とした上で、「この時間を利用して何かモノづくりができないか」と思い立ち、かねてよりその歌声にほれ込んでいたという中村へオファーをかけたと明かした。

 中村は「菅田に誘ってもらったら、そりゃやるよね」と一言。「そこから先、どうやって発信していくのか方向性さえ決めれば自由に作れるという信頼感が菅田との関係性ではあるので、“やろうよ、やろうよ”と簡単な感じでしたね」と、コラボが決まった経緯を振り返った。

 楽曲製作にあたって2人で歌詞を考えたとのことで、中村は「交換日記みたいになってたもんね(笑)」と述懐。さらに菅田が「あの時に久しぶりに会えたじゃないですか。それがまさにこの曲の良いところだなと思いました。なんなら仕事という名目で、倫也さんに会いに行ったみたいな」と言うと、中村は「ちょっとした遠距離恋愛みたいになってたよね」と喩えた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる