石橋貴明、YouTubeで伝説の“買うシリーズ”を始動 テレビの名物企画が動画で続々リバイバル?

 お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が7月16日、自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」で公開した動画にて、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の人気企画「買うシリーズ」を復活させた。

禁断の”買う”シリーズ復活!石橋貴明が自前メガネを新調しに行っちゃうでしょ 。

 「買うシリーズ」は、ターゲットとなる芸能人を強制的に連れ出して高額商品を買わせるという企画。『みなおか』では、有吉弘行に高級腕時計を、バナナマン設楽統に高級スーツを自腹購入させるなどして人気を博していた。

 今回公開された「禁断の”買う”シリーズ復活!石橋貴明が自前メガネを新調しに行っちゃうでしょ。」と題した動画にて、石橋は、以前自身のツイッターに投稿した阿佐ヶ谷姉妹との3ショット写真が、知り合いから「眼鏡がババ臭い」と言われたことを気にして、新しい眼鏡を探しに行くことに。その結果、3点の候補を発見。チャンネル公式ツイッターでどの眼鏡が一番石橋に似合っているか投票するという、視聴者との双方向コミュニケーションを目的としたイマドキな施策も盛り込まれていた。


 近頃、この「買うシリーズ」のように、かつてテレビで人気を博した番組や企画を、その当事者たちが自身のYouTubeチャンネルで復活させるケースが相次いでいる。

 たとえば、雨上がり決死隊の宮迫博之は、フジテレビ系のバラエティ番組「ワンナイR&R」で演じた人気キャラクター轟さんをおよそ15年ぶりに再演。「ギューン!」「女子は黙ってろよ!」など、切れ味変わらぬお馴染みのギャグを披露した。

轟さん in スポーツジム【コント】協力:橋本梨菜、マッスルな人たち

 また、カジサックことキングコングの梶原雄太は、2組YouTuber・水溜りボンドとコラボした際、バラエティ『はねるのトびら』(フジテレビ系)の名物企画「ほぼ100円ショップ」に挑戦。「めちゃくちゃはねトび世代」だという水溜りボンドの2人は大喜びしていた。

【はねるのトびら】ほぼ100円ショップが一夜限り復活しますww【カジサックコラボ】

 7月1日に、江頭2:50の公式YouTubeチャンネル「エガちゃんねる」にて公開された動画では、6月末でテレビ朝日を退社した大熊英司アナウンサーが、江頭の誕生日を祝うべく、全身黒タイツの番組制作スタッフ「ブリーフ団」の一員に成りすまして出演。そこでは、草なぎ剛とユースケ・サンタマリアによるビデオメッセージも流され、テレビ朝日系のバラエティ番組『「ぷっ」すま』のメンバーが再集結するという、ファンにとって感慨深いサプライズもあった。

草彅&ユースケ&シークレットゲストの3人が江頭の誕生日を祝福!

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる