手越祐也、家賃2.5倍に跳ね上がった新居をYouTubeで公開「ちょっと自分を追い込んでやろうかなと思って」

 元NEWSの手越祐也が7月6日、公式YouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」を更新。「【逆張りの手越】280平米の家に引っ越しました!」と題した動画で引っ越したばかりの新居を紹介した。

【逆張りの手越】280平米の家に引っ越しました!

 手越は7月3日配信の動画「手越祐也のモーニングルーティン ~MORNING ROUTINE~」で引越しすることが決まったことを明かしていた。その際も豪華な自宅の中を惜しげもなく披露していたが、今回引越した新居はなんと引っ越す前に比べて家賃は2.5倍、280平米の広さだという。引っ越した動機について手越は「ここからもっとね、2ステップ、3ステップ上にいかないと住めなくなるから、ちょっと自分を追い込んでやろうかなと思って」と説明した。


 内装は豪華そのもの。打ち合わせしながら食事もできるように大きなテーブルやソファもあり、事務所のような使い方もできるようだ。カラオケやマイクスタンドも置いてあるが、「(今後)歌の動画が上げるんで、その時はここで撮影しようかな」と構想を明かしつつ、「その時に何を歌ってほしいか、募集もありだよね。俺のTwitterとかInstagram、YouTubeのコメント欄はできる限り目は通しているので……じゃあ『#手越に歌ってほしい曲』でみんな拡散してください」と視聴者に呼びかけた。

 主に母親が泊まりに来た時用のゲストルーム、ノリで購入したセグウェイなどが置いてある物置部屋、愛犬・エマのための部屋、ギターやDJセットなどが置いてある仕事部屋、そして、なんとこの新居にはトイレが3つあるのだという。マスターベッドルームと直結してるバス・トイレもあるとのことで、かなり住みやすい造りとなっているようだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる