ヴァンゆんが『しくじり先生』出演 YouTuberの成功ノウハウを庄司智春、鈴木拓に伝授

ヴァンゆんが『しくじり先生』出演 YouTuberの成功ノウハウを庄司智春、鈴木拓に伝授

 YouTuber・ヴァンゆんが『しくじり先生 俺みたいになるな!!』の6月1日放送回に出演することが決定した。

 今回の放送では、“安易な考えでYouTuberをはじめてしくじらないための授業”を行う。ヴァンゆんは、元ビジュアル系バンドボーカルのヴァンビと、元アイドルのゆんからなる美男美女2人組のYouTuber。息の合ったトークが評判で、チャンネル登録者数200万人以上、動画総再生回数8億8000万回超で、現在ではバラエティー番組やCMなどでも活躍している。

 昨今では、さまざまな有名人がYouTubeデビューを果たし、 大きな話題と注目を集めているが、ヴァンゆんによれば、それはごく一部であり、「ほとんどの人は低再生で伸び悩んでいる」とのこと。知名度の高い芸能人でも、動画のあげ方を間違えれば「登録者数が伸びないことなどザラにある」と解説。そして、今回生徒として出演し、自身らもYouTubeで動画を配信しているドランクドラゴンの鈴木拓、品川庄司の庄司智春に対し、ヴァンゆん先生は「すでにそのミスをやらかしている」と指摘する。

 そこで今回は、YouTuberとして成功するために何をすべきなのか、ヴァンゆんが自らの過去のしくじりから学んだYouTube制作ノウハウを、5つのスローガンにまとめてわかりやすく伝授。授業では、庄司の筋トレ動画の“サムネイル”を、ヴァンゆんが実際に制作。すると、一同納得の劇的変化が。さらに、庄司や鈴木の“動画編集” についても強烈なダメ出しが炸裂。庄司の動画を2人が編集してみると、その出来栄えの違いに生徒たちも衝撃。授業の最後には、再生回数が伸び悩んでいる人や、これからYouTuberをはじめる人たちにエールとして送りたい教訓を発表する。

授業完全版+お笑い研究部「 リモート番組で爪痕を残すを考える」第2弾

 また、地上波放送直後、深夜0:45から配信される「ABEMAビデオ」では、ヴァンゆんの授業完全版と、大好評オリジナル企画「お笑い研究部」の「“リモート番組で爪痕を残す”を考える」第2弾を配信する。

 リモート出演が激増している昨今、“慣れない自宅からの中継で爪痕を残すにはどうしたらよいのか”をテーマに掲げたこの企画では、伊集院光、AKB48の横山由依、さらにニューヨーク、納言のゲスト4組がリモート出演で参加。第1弾では、「アイツ最近何してる? リモート近況報告!」と題し、スタジオのオードリーの若林正恭、 平成ノブシコブシの吉村崇、ハライチの澤部佑、アルコ&ピースらと中継を結びながら、納言が自宅リポートに挑戦する。

 続く第2弾では、ニューヨークが“リモート自宅リポート” に挑戦するが、2人は見事“自宅リポート”で笑いをとることができるのか。

■テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』放送概要
放送日時:毎週月曜深夜0時15分~深夜0時45分  ※一部地域を除く

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』地上波完全連動企画 配信概要
ABEMAビデオ配信開始日:6月1日(月)深夜0時45分から
視聴URL: https://abema.tv/video/episode/88-77
無料
〈レギュラー出演〉
担任:若林正恭(オードリー)
生徒: 吉村 崇(平成ノブシコブシ)
しくじり先生:ヴァンゆん
生徒:澤部佑(ハライチ)、庄司智春(品川庄司)、鈴木拓(ドランクドラゴン)、永尾まりや

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!