ヒカキン「これは本当にまずい」 新型コロナ感染拡大で“ソーシャルディスタンス”の確保訴える

 人気YouTuberのヒカキンが4月9日、東京都で新型コロナウイルス の感染者が新たに180人以上確認され、2日連続で最多人数を更新したことを受けて、「これは本当にまずい。。。」とツイート。「外出控えて、どうしても外に出なくてはならない場合は、人との距離を常に2メートル開けよう!」と呼びかけている。

 ハッシュタグには、「#うちで過ごそう」のほか、「#ソーシャルディスタンス」の言葉も。直訳すれば「社会的距離」だが、他者との距離を適切に確保する、という意味で使われ、トレンドになりつつある。各国で基準には差があるが、室内ではだいたい1.5~2メートルの距離を開けることが推奨されている。

 新型コロナウイルス の脅威について積極的に発信を続けているヒカキン。若年層に圧倒的な影響力を持つインフルエンサーであり、その啓蒙効果は小さくないはずだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!