格闘家YouTuber朝倉未来、やんちゃな若者の“歩きたばこ”を注意「消しに行きます……」

 そこまでして動画の撮影に踏み切った理由は何なのか。動画の最後に朝倉は「この動画が拡散されることによって、(歩きたばこは)恥ずかしいことなんだっていう認識が増えて、多く撲滅できるから。その場で注意できる人数は限られとるかもしれんけど、動画によって増えるかもしれないから」と語っていた。



 朝倉には数々の“武勇伝”があるが、少なくとも格闘家/YouTuberとしては、理知的で大人な振る舞いを見せている。プロレス的にヒートアップしたやり合いはもちろんあり、企画の内容も刺激的なものが多い。しかし、実際に動画を見てみれば、例えば“街のケンカ自慢とスパーリングをする”という企画においても、自分の強さをいたずらに誇示したり、人を貶めたりということはしていない。どんな相手でも常にフラットな姿勢で接し、わが身に火の粉が降りかかりそうな時(昨年9月に投稿された「ぼったくりバー潜入動画」などを参照)のみスイッチを入れ、そのオーラで場を制圧している。

 格闘技でも圧倒的な成績を残している朝倉未来は、周囲への配慮と常識を兼ね備えた“本当の意味で強い男”になろうとしているのかもしれない。だからこそ、多くの人の心をつかんで離さないのだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!