江頭2:50「エガちゃんねる」はサブチャンネルも面白い! 200万人登録の鍵にもなるか?

 YouTubeチャンネル「エガちゃんねる」で旋風を巻き起こしている江頭2:50のサブチャンネルがこのほど、チャンネル登録者数40万人を突破した。

 2月15日時点でチャンネル登録者数150万人に到達するなど、依然としてとどまることを知らない「エガちゃんねる」。その勢いと呼応するように、サブチャンネル「エガちゃんねる ~替えのパンツ~」(以下、替えのパンツ)の人気も上昇している。

 「替えのパンツ」の始動は早く、メインチャンネルの1本目を飾る動画「江頭2:50、YouTubeに参上!」が公開された1週間後の2月7日に、1本目の動画が投稿されていた。

 同じ芸人YouTuberでも、カジサックがサブチャンネル「カジサックの小部屋」で初投稿したのがメインチャンネル1本目の動画から約2か月後、オリエンタルラジオの中田敦彦がサブチャンネル「中田敦彦の2nd YouTube」を本格始動させたのがメインチャンネル1本目の動画から約5か月後だったことを考えると、異例のスピードと言える。通常、サブチャンネルは、メインチャンネルがある程度軌道に乗ってから開設・運用されていくもの。しかし江頭の場合、予想をはるかに上回るペースで支持を集めていったため、大急ぎで「替えのパンツ」を用意したと考えられる。

 現在「替えのパンツ」に、投稿されている動画は2本。1本目の動画は、「エガちゃんねる開設日の夜、江頭2:50からお礼のコメント」。動画では、スタッフから江頭に向けて、登録者数が開設1日目にして12万人に到達したことが発表されている。予想外の人気に喜びながらも、江頭は「俺がやってることって儲かるんだろうか?」と真面目な疑問を投げかけ、スタッフを指して「俺はこいつらを食わしたいよ」とつぶやいていた。テレビでの狂気的なキャラとのギャップがよく表れている。

エガちゃんねる開設日の夜、江頭2:50からお礼のコメント

 2本目の動画は、「ブリーフ団、お詫びコメントNG集」。これはメインチャンネル7本目の動画「【エガ散歩】エガちゃんVS原宿の若者」冒頭部分にインサートされた、「登録者数100万人を目指して宣伝しようとロケを行なったのですが、予想を見誤りその動画を流す前に100万人を達成してしまうという失態を犯しました」という謝罪コメントのNGシーンを公開したもの。何度挑戦しても、なかなかOKをもらえないブリーフ団・メンバーの人のよさをうかがい知ることができる。

ブリーフ団、お詫びコメントNG集

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!