バーチャル空間でコスメをお試し! PinterestがARメイク機能「バーチャルトライ」ローンチ

バーチャル空間でコスメをお試し! PinterestがARメイク機能「バーチャルトライ」ローンチ

 写真共有サービス・Pinterest(ピンタレスト)が1月29日、Pinterest レンズを活用した新機能「バーチャルトライ」を発表した。実際に店頭に行ったり唇に塗ったりすることなく、AR(拡張現実)により、口紅をお試しすることができる。

 新機能「バーチャルトライ」は、iOSとAndroidのモバイルで利用可能だ。Estée Lauder、Sephora、bareMinerals、Neutrogena、L’Oreal の Lancôme と Urban Decay、NYX Professional Makeup、YSL Beautéといったブランドの商品を、数回クリックするだけでオンラインショップから購入できる。

クリックするだけで検索、お試し、購入まで完了

 『Fashion Network』は「クリックするだけで、細かな色のバリエーションをチェックし、美容のインスピレーションになるような情報を検索、そして気に入れば購入まで完結する」と評価している(参考:https://ww.fashionnetwork.com/news/Pinterest-introduces-virtual-makeup-testing-with-try-on-feature,1180481.html)。

 「バーチャルトライ」では、エフェクトをつけず、ありのままの姿を尊重して映し出し、ユーザーが納得のいくお試しを志向している。

 この新機能により、美容関連の検索もさらに便利になる。Pinterestは、グローバルユーザーの7割が女性で、42% がビューティーピンにエンゲージメントしているという。

化粧品と相性のいいPinterest

 毎月、米国だけでも5200万人以上がPinterestのプラットフォーム上で美容コンテンツを検索している。さらに、2018年のGfKの調査で、美容とパーソナルケアのPinner(ユーザー)の87%が、購入する商品を積極的に検討する際に、Pinterestを利用していることが分かっている。

 その中でも、口紅は最も検索されている美容関連アイテムの1つだ。また、口紅の「バーチャルトライ」は、他の化粧品と比較して、開発しやすいのだという。

 『TechCrunch』によるとPinterestは、口紅に続いて、今後さらに「バーチャルトライ」可能な美容アイテムやカテゴリーを追加していくという(参考:https://techcrunch.com/2020/01/28/pinterest-launches-virtual-makeup-try-on-feature-starting-with-lipstick/)。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる