夕闇に誘いし漆黒の天使達、コラボで振り返る2019年 動画でも音楽でも全力で尖り続ける4人に迫る

夕闇に誘いし漆黒の天使達、コラボで振り返る2019年 動画でも音楽でも全力で尖り続ける4人に迫る

 前所属事務所・ジェネシスワン時代からの先輩であり、仲の良い友人でもあるモンスターグループ・東海オンエアとは、今年も多くのコラボを行なった。新年早々の動画では、小柳が「夕闇の登録者数が伸びないのはきっとエンディングのせい」だとして、東海オンエアに制作を依頼。厳正なるくじ引きの結果、見事てつやのものが採用され、夕闇のエンディングは今年1年間、てつや自身の宣伝のような映像が挿入されることになってしまったのだった。

【大改革】夕闇、今年一年このエンディングに変更します。

 今年最も夕闇に注目が集まるきっかけとなった新たなコラボ相手の1組として、はじめしゃちょーの畑が挙げられる。コラボに至ったきっかけは、東京にスマホを忘れたはじめしゃちょーが、静岡まで届けてくれるYouTuberをツイッターで募集したところに、夕闇がいち早く反応したことであった。無事に静岡へスマホを届けた夕闇は、畑リスナーにもしっかりとその人柄とフットワークの軽さを見せつけた。

はじめしゃちょーのスマホを東京から静岡に届けることになった…

 そして意外な好相性に驚いた人も多いであろう、クイズ王・伊沢拓司率いるQuizKnockとのコラボ。バンド活動を生かした“デスボイスリスニングクイズ”や、夕闇の定番“バカ舌企画”で盛り上がった。圧倒的知識を武器に活躍するQuizKnockと、柔軟な発想力が魅力である夕闇の、対照的なのになぜか上手くハマっているコラボを、楽しみにしているファンは多いだろう。

【神回】東大生にバカ舌はいるのか?のはずがまさかの展開に…【QuizKnock】

 もう1つ印象的だったコラボ相手は、Lazy Lie Crazy(レイクレ)だ。バスケ動画を中心に人気を博しているレイクレと、スポーツのイメージがあるとは言い難い夕闇のコラボは意外なものだった。どちらもメンバーに“ともやん”がいることから、“本物のともやんを決める”という対決の動画で始まり、同年代だからか、どちらのグループもとても自然体で、和気藹々と撮影が行われているように見えた。

【本物はどっちだ!?】ともやんVSともやん 炎の三番勝負!

 その他にも定番のコラボ相手であるアバンティーズやわきを、JJコンビをはじめ、はなお、かわにしみき、北の打ち師達、へきちゃん☆トラちゃんなど、数々の有名YouTuberとのコラボを重ねた2019年。そしてYouTuberとしてはもちろん、バンドマンとしての夕闇からも目が離せない。現在、12月11日に発売した1stミニアルバム『CD番長』を引っさげての東名阪ツアー「デカ箱カチコミツアー」が開催中だが、2020年は音楽活動もさらにスケールアップしていくだろう。多くのクリエイターから愛され、それでもなお尖り続ける夕闇に誘いし漆黒の天使達。さらなる飛躍を期待したい。

(文=岩見莉紗)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる