カジサック、ヴァンゆん、QuizKnock……YouTubeで100万人登録突破の14組、今さら聞けない”どんなチャンネル?”

東映特撮

 仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズなど、特撮作品の映像を毎日配信している「東映特撮」。テレビでしか見ることのなかったヒーロー達の姿をYouTubeで、子供から大人まで楽しめる時代になったことは喜ばしい。

仮面ライダーゲンム PART.Ⅱ「レジェンドゲーマー・ステージ」

Reol

 「Reol」は、自身の活動全般をセルフプロデュースするマルチクリエイター兼シンガーソングライター。人気曲のMVは数千万回再生されており、今年3月にリリースした「文明EP」はiTunes総合チャート1位、オリコン初登場7位を記録した。日本のみならず海外での公演も多く、世界を舞台に活躍している。

LUVORATORRRRRY! ver れをる feat.nqrse

QuizKnock

 『東大王』でおなじみのクイズ王・伊沢拓司率いる異色の高学歴クリエイター「QuizKnock」。オリジナリティ溢れるクイズやゲームなど、頭脳派集団ならではの企画が多い。メンバーそれぞれが単独で『Qさま!!』に出演するなど、一人ひとりの人気も高まってきている。

【炎上しないで】東大生が日本一バカな大学の入試に本気で挑戦したらどうなる?【想像以上の実力】

 100万人以上から愛されるだけのことはあり、紹介したクリエイターは本当に魅力的な人ばかり。気になったチャンネルがあればぜひチェックしてみてほしい。そして今やチャンネル登録者が100万人を超えるチャンネルは170以上にも及ぶ。新たなスターが日々誕生するYouTubeから、今後も目が離せない。

(文=岩見莉紗)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる