>  > 日向坂46が『フォートナイト』実況に挑戦!

日向坂46が『フォートナイト』ゲーム実況に挑戦! 渡邉美穂「深夜に夜な夜なやってます」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月28日にテレビ東京公式ゲームYouTubeチャンネルにて「日向坂46、100時間ゲームやり込みます!」企画が配信され、日向坂46メンバーから加藤史帆、佐々木久美、金村美玖、富田鈴花、丹生明里、松田好花、渡邉美穂が出演し、バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」の実況プレイに挑戦した。

日向坂46『ドレミソラシド(TYPE-B)』

 今年の夏に開催されるeスポーツの甲子園「STAGE:0」の応援マネージャーに就任している日向坂46。大会のアンバサダーを務めるアンガールズ・田中卓志による番組『卓志ぃぃeeeee!』にメンバーが出演していたことはあったが、日向坂46のみで番組を進行するのはこれが初めてだ。

 電車風に列を成して元気に登場した7人。メンバーだけの配信ということで富田が「田中さんが私には見えます」とコメントすると、佐々木が「山根〜!」と田中のモノマネをし始める。番組では応援マネージャーとして100時間ゲームをやり込んでくるという企画だが、渡邉は「1人でもずっとやってる。深夜に夜な夜なやってます」と気合十分な様子。メンバー内では「フォートナイト」のグループもあるらしいのだが、加藤だけはまだ入れていないようで、「実況とか観てたから興味あったんだけど、接続ができなくて。それで2週間ぐらい。キャプテン(佐々木)にも手伝ってもらって」と悪戦苦闘したが、いまだゲームすら始められていないことを明かした。

 最初にプレイするペアは、佐々木と加藤。初めて「フォートナイト」に触れる加藤は、すぐに島に降り立ったり武器の取り方も分からなかったりと、四苦八苦した状態。松田が後ろから「建築しないでください!」「そこから出れます!」とレクチャーをするも、時間経過によりストームが迫りダウンとなった。

      

「日向坂46が『フォートナイト』ゲーム実況に挑戦! 渡邉美穂「深夜に夜な夜なやってます」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版